肉体改造

2010年8月26日 (木)

みしっみしししっ

 久々の肉体改造ネタです。

 思う事あって、一年振りにトレーナー師にお頼みして、トレーニング・メニュー刷新していただきました。「持久力UP、減量、柔軟性のUP」と、私の我侭にも近い要望に応えて作られたメニュー。ウェイト系トレーニングというよりも、マシンを使った体ねじったり引き伸ばしたりする動きが多いです。

 トレーニング中、関節や背筋、横腹やハムストリングスが「ミッシミッシ」ゆうてました。

 あ~大丈夫か?もみ返しみたいなトレーニング返しくるんとちゃうかなぁ~。

 実は春先に剣術の稽古中に右膝をひねって、今もちと痛いの。膝のねじり系の動きがヤバイんです。そのリハビリも兼ねてるんです。

 さて、自分をいじめる月間が始まりです。

 痛さで汗ばむ昨日のトレーニング。目標はこんな肩甲骨の動きです。

 こちらをポチッと→(1分27秒のシーン)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

このパッケージに惚れたっ!

 「健康のために何かやっています?」と問われれば

 「な~んもしてません」と、この前までは答えていました。

 「ちょっと待ちーなっ!ほぼ毎日ジム通っているやん」と言われれば。

 「健康のためにやってない。肉体強化のためなら健康だって質入れする」と間髪入れず答える私。

 でもね、昨日からとある健康グッズに手を出してしまったのだ。

 それはAMAZONの私の心を鷲掴みにする「AMAZONからのおすすめ」にのってやってきた。

 そのパッケージのあまりの男らしさに思わずポチッと買ってしまったのだ。しかも何かあった時のために2個。

 それはこれです。

Taiyokennkou 健康摩擦と浴用 タイヨー健康ブラシ!!!!

 見よ!この三色刷りで効果的なまるで共産圏のプロパガンダ・アヴァンギャルドポスターの如くのパッケージデザイン。

 このデザインだけで、惚れ込んで買ってまった。(・∀・)イイ!

 で使ってみてどうだったか?って、サイザル麻の繊維は今の私のお肌にはちと厳しすぎますが、痛みを堪えて坊主頭なので頭の天辺から足の先まで、これを使って体の隅々までブラッシング。

 それはまるで、映画「ガダカ」のオープニング画像でイーサン・ホークが体中をブラッシングしていたように。(映画はオシャレ系ですけどね)

 でもこんな好みまで米軍の精密ピンポイント爆撃システムよりも精密に商品をお薦めして来るAMAZONのA9検索システム、ホントに心を見透かされているようで恐ろしい・・・。

  でもね、私が買った後直ぐにAMAZONでは在庫無しになっちゃたのだ・・・ひひひっ!

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

メガネッ子の正体は!?

 いや~5日ぶりの筋トレです。

 徹夜がつづき、目の周りの筋肉がピクピク、それに加えてトランポのシートで仮眠という慣れない体勢での睡眠で、節々が痛くて月曜・火曜はとても筋トレに行けませんでした。

 で、昨日、筋伸ばしの意味を兼ねて行ったのですが、土日月火と4日休んでの久々の筋トレ、軽めの負荷でもいつもよりちと重く感じるのでありました。

 そんなこんなで、筋トレ中、ココのジムの唱える初動負荷理論を勉強に来ている研修生の女の子が着ているTシャツにふと目が行きました。

 その子は小柄でメガネっ子、黒髪を二つ結びでおでこを出しています。そのおでこに平仮名で「にく」と書いたら、そのまんまキン肉マンに出てくるミート君に似ているような・・・ごにょごにょ。(ごめん!)

 と、そんな女の子が着ているTシャツです。どんなTシャツだったと思います?

 なんと、胸の部分に大きくLUCHA LIBREの文字。背中側の襟足の下の部分には、小さくプリントされた、星をちりばめたマントをたなびかせてファイティングポーズを取るマスクマン。

 私がこんなにオイシイネタを見つけて黙っておらりょうか!!

 早速、私「ねえねえ、若い女の子がルチャ・リブレって・・・そんなにプロレスが好きなん?」

 メガネっ子「あ~今日このTシャツ着てて初めてこの事について言ってもらえました~。他の人はだれも見て見ぬ振りするんです~」

 私「ルチャっていうことは、大阪プロレスとかが好きなん?」

 メガネっ子「大好きです。この前の新日の鳥取大会に大阪プロレスのマスクマンの選手が来られてたんですよぉ~」って・・・あ~この子、本物です。

 「ひょっとして、ココのジム、鳥取のワールド・ウイングじゃなくてスネーク・ピットだと思ってない?」との私の質問に「スネーク・ピットってなんですか?」あ゛~っ滑りました・・・ジェネーレーション・ギャップ!!プロレスの神様、カール・ゴッチ御大も草葉の陰で泣いております。わ~ん!!!(滝涙)←泣いているのは滑った私!

 しかし、ミート君似(まだ言うか)の小柄なルチャ・ファンの女性研修生の居るトレーニング・ジム、ひょっとして彼女の正体はルチャドーラ?

 さ~て今日のTシャツはどんなTシャツを着てくるのか楽しみです。

 そんな私は、彼女に敬意をはらって、今日のトレーニングはあのDMC Tシャツを着て行こうと思います。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

汗かいて気分転換

 昨日は、なんだか冴えない身体&精神をリハビリするため、剣術稽古、筋トレにきっちり行き、大量の汗かきました。

 先ずは、剣術稽古で木綿の刺子の稽古着が汗でズッシリなるくらい。(このズッシリした手ごたえ、多分3kg位はありそう)

 そしてジムでは汗でT-シャツがピトピトだ。オヤジのこんな姿を想像したくない、そんなクレームは受けません。

 Blogと同じく、行けなかったトレーニング・ジム、アレだけ平気だった200kgのレッグプレスが厳しくなってました。(ショック!!)人は3日やらないと衰えるのだ。

 その後、家に帰ってお風呂に入り、洗い場で稽古着もゴシゴシ手洗いです。

 風呂上りに冷やした果物を頂き極楽極楽。

 私の夏は、なんてったって果物が最高なのです。

 本日は、自然の精神安定物質のフィトンチッドを求めて山に上がろう・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

激混みのジム

 昨日の筋トレ、なぜかジムが激混みです。

 最初のメニュー、アイアンクロスとシーティッドチェストプレスが終わった所で、次のメニューに移れない、それを飛ばしてその次の次はこれもダメ。じゃ次の次の次のメニューはこれもダメ・・・諦めて帰りました。

 ジムに居た時間15分。

 おかしいなぁ~高校野球の県大会が始まっているから、野球小僧は来てないんだけどなぁ~。本当になぜか激混みだったんです。

 このようにジムを早く切上げたので、近くにあるガンプラ屋さんを冷かそうかなと思ったら、昨日はてんちょうさん、大阪出張でお店休みだし、その近所の本屋さんに言っても新しい本出てないし・・・あ~つまらん。

 本屋の帰り際、もう一度ジムの前を車で徐行しましたが、閉館間際でも人がいっぱいでした。ダメだこりゃ。

 あ~あ30分早くジムに行けばよかった。

 反省です。ということで何時も高負荷のトレーニングをやっている下半身、昨日は何もやっていないのでちょっとというか、かなり気持ち悪いです。

 これってトレーニング・ハイ依存症・・・?駆け巡る脳内物質っ!(Byアカギ)が昨日は無いんです。

 誰かこの私の震える手に、イーピン握らせてください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月30日 (月)

またまたレース前減量開始しています

 毎日の筋トレも休まず、プライヴェートではなるべく自転車&徒歩を用いた移動を心がけ、振り返ってみても別に自堕落な生活をしていた事はないのですが、生まれついての太る体質。巷で言う所の省エネ・エコ体質って訳なのですが、これ、仕事が忙しく二輪レーサー乗れない期間が半年以上・・・。

 はっきり言います。

 「仕事のストレスと、油断です」

 ただ今、体重がちょっとリバウンド気味、8月16~17日のモトレヴォRd3のため、減量しなけらばなりません。目標、一ヵ月半で減量5Kg。頑張るぞ!はぅ~。

 まあ、どこやらの模型店のてんちょうさんも、昨今のそのメタボっぷりに、奥様から「ポテチ禁止令」が出て「ぐぁ~、ポテチ喰いてぇ~」とか月に向かって吼えていらっしゃいました。(「牛丼じゃないのね」なんて事を言ってみるテスト)私はポテチ依存症ではありませんが、ともかく減量を頑張るのだ。なので日頃よりも、もちっと厳しい摂取カロリー/dayを設定します。低脂肪・低炭水化物生活が再び、またその期間、記憶力が落ちイライラの日々やね。

 早朝or深夜ウォーキングも再始動、だって梅雨の山陰、お空の模様で自転車通勤がコンスタントに行えませんから。

 摂取カロリー<消費カロリー

 ただコレだけの事、って言うのはわかっているんですけどね。実行するのが大変なんです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

自分データ解析中

 私・・・今、何やっているかって。

 働いております。クライアントあっての、お仕事です。連休前は大忙しでございます。

 「今頃、レースにエントリーされている皆は練習走行でコースを走っているのかなぁ~」なんて事を、営業車のヴィッツのハンドルを握りながら考えている訳です。

 ただ二輪に乗れないのはストレスが溜まります。私の場合、溜まったストレスは体重に現れます。ストレスで太るんです。

 毎日、エクセルに、寝起き時と、トレーニング後帰宅した時の一日2回、パンツ一丁になって体重をずっと摂り続けているのです。

 レーサーのマシンセッテイングのセッテイングチャートを参考に、コメント欄も設けているのですが、此処2ヶ月間食べた事に対する言い訳が多い、体重の増減データに伴い、「ご飯が美味しかったです」とか「忙しくてお昼抜いた変わりに、夕ご飯をドカ食いしてしまいました」なんて事を見ると、このような自分の行動を、時間を置いて冷静になった時に客観視できる事が、このコメント欄を設けた最大の意図なんです。

 美しい正弦波を描きながら右肩下がりに下がっていっていた体重のグラフが、この二月三月は一日500g前後で動いていた正弦波のリズムなんて何処へやら、前日は1.2Kg下げて次の日には1.5kgもどる・・・このようなランダムな増減を繰り返し、まるで美しくない折れ線グラフと化した所に、ロシナンテでサーキットを走れない心の内が見られるわけです。

 明日は観戦のため、サーキットに遊びに行きます。車で・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

一週間で一番忙しい曜日と言えば

 仕事と同じく、日曜だけのお休みで週6日通っているトレーニング。この年明けより「一週間の曜日の中で一番忙しい曜日は?」間違いなく土曜日と答えるくらいやらなきゃならん事が盛り沢山。っていっても仕事から家にかえるや剣術の稽古に行って、それが終わってトレーニングに行ってと、「普段の生活に剣術稽古が加わるだけやん」と言う声もありますが、出たり入ったりと移動時間だけをとっても、これが結構大変なのです。

 話がなんだか脱線しましたね。今日の本題は筋トレについてなんです。

 このように昨日も仕事→剣術稽古→筋トレな一日でしたが。この一週間、トレーナー師にメニューを組まれた当初は、あれだけ大変だった200kgのエコノミーレッグプレスも楽々できるようになってまいりました。

 自分の事ながら、人間の身体の環境適合性に驚くばかり、だからって競輪選手のように太腿が太くなった訳ではないし、脹脛だって、より「切れてます!(byボディビルダー)」状態にはなりましたが、それは脂肪が落ちた感じで筋肉が太くはなっていない感じ・・・その証に仕事着のスーツのズボンの太腿から下が、ちょっとブカブカになりました。(・・・腹回りはそのまま)

 じゃあ、なぜ~?

 多分、習っている初動負荷理論の言葉通り、初動で「えいっ!」って力が入り、後で抜ける、ずっと継続して力が入りっぱにならないこの動きが筋肉を過度に肥大化させず、その身体の使い方、脳の運動指令とか+脊髄の髄反射の神経伝達ソフトウェアが度重なるトレーニングで上書きされたのではないかな~と。つまり、今持っているハードウェアをもっと有効に使うため、使い方ソフトウェアをバージョンアップしている・・・そんな事をずっと継続してます。

 この成果を速くサーキットで試してみたい今日この頃です。

 はぅ~(遠い目)。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

私、今、ハムの人です

 実は月曜日より新しい筋トレメニューが始まりました。

 レースの日付、演武の日付を逆読みでスケジュール作り、ただ今、肉体強化期間、このメニューを始めて一ヶ月経つと、調整メニューとなるのです。

 ちょっと辛い・・・なぜかって、だってエコノミーレッグプレスの最大負荷200kg、はじめメニュー表を渡されてこの数値を見たときに、「何かの間違いでしょ?」ってトレーナー師に聞いちゃいました。

 「大丈夫、エコノミーレッグプレスなので。日頃のあのトレーニングをしている松永さんなら、ウエイト上がります」と言いながら目がちょっと笑ってます。

 マージィー・・・

Hamstring  ちなみにエコノミー・レッグプレスちゅーのは、上向き斜め45°傾いた椅子に座り、その姿勢でウエイトの付いた天板を足で持ち上げるトレーニングです。でも動きが膝を緩めて(曲げるまで行かない。曲げるのは膝屈伸と言います)伸ばす緩めて伸ばす、ほんの僅かな動きなのでエコノミーなのだ。何処に効くのかと言えば、太腿の後ろハムストリングス筋群の柔軟性を上げるトレーニングです。

 60kgから始まって、セット回数が進むたびに20kgづつウエイトを増やしていきます。周りの目も「いくねぇ~、まだいくかぁ~、まだまだいくの?え゛えっ!!」となっていくのが分かります。200kgまで増やした後、クールダウンでその半分の100kgにして、そして80kgココで終了です。

 いやぁ~やれるもんです。私二人分を軽く凌駕するこの重さ、200kgって言ったらGUZZIレーサーのロシナンテ号の半乾燥重量よりも30kgも重いんですよ。それを「ヨイショヨイショ」って動かせるんですから。人間恐るべし。

 このトレーニング後、前屈チェックをしてみると、何の抵抗の無く、掌が床にべったり着きました。強化されながら柔らかくなってる!!いいぞぉ~。

 さ~てこのメニューを一ヶ月頑張るのだ。

 ちなみに欧米で「ハムの人」と言われたらそれは大根役者って言う意味なのです。下手なヤツほどハムレットやりたがるって言う事で。かつてシルベスタ・スタローンが日本でハムのCMをやっていた時の契約で、アメリカ本国に絶対に内緒って言う項目があったとか無かったとか・・・でも、スタローン・・・ボクサーとか兵隊さん限定の人なので、ある意味「ハムの人」なのは間違いない。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

セッティングチャートは嘘つかない

 今日は日曜日なのでジムはお休み・・・。11時から我が剣術の師が、県の武道館の鏡開きで日本剣道型を打たれるので、勉強のためそれを見に行きました。師の相手は、私を雖井蛙流に引き合わせてくれた高校の剣道部のエースだった山本君。今でも現役です。

 師が型を始められる前、道場のセンターに歩みを始められる直前の時です。直ぐ後の観客席にいる私に「私の間合いの取り方をよく観ているように」と言われてから出陣されていきました。

 その言葉通り、模擬刀とは言え、相手に触れるギリギリの紙一重でピタリと切先が止まる様に驚愕です。

 そしてその後、久々にオートバイの友人とお昼に行く事にしました。

 この時期と言えばお蕎麦屋さんです。

 お蕎麦屋さんで、天ざるを頼み至福の一時。久々の贅沢です。値段が高いって言う意味じゃないですよ。「プロの作る美味しい料理を食べた」と言う意味で贅沢な時間なのです。

  しかしこれには落とし穴がありました。

 軽い夕食をとった後の風呂上り、体重計に乗ると・・・昨日の同時刻より1kgも増えてるやん。

 ガーンッ!!

 実は、去年の秋くらいから口に入れたものを全てメモしているのですが、今日のメモを見ながら「今日の摂取カロリー、かなり多いな・・・てんぷらや」とは思っていたのです。直ぐに目に見えて結果として出ます。

 私の身、FCR並みにレスポンス良過ぎです。

 でも本当に、キャブセッテイングみたいでしょう。(笑)

 幸い、明日は祝日なのですが、午前中ジムは開いています。今日、とりすぎたカロリーは明日と明後日で調整です。

 明日のセッティングチャート記載後、身体がどうなるのか楽しみです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧