« 扶養家族? | トップページ | キノコモルグ登場!! »

2012年7月22日 (日)

レベルアップ

 先週末の三連休は、東京より弟一家が帰って来ておりました。

 このBlogを始めた当初から登場している甥っ子も、早、小学6年生。「中学受験で~」と少し大変そうでした。姪の方は剣道を始めこれもなかなか頑張っているもよう、同じ学年の大会で優勝したようです。

 そんなこんなで時代はめぐり、私が遊んでやっていたチビ共が、この度は息子の太一を相手に遊んでくれたのです。

 この三日間、親の私が初めて見るハイテンションな太一。

 11歳と7歳の兄妹に飛び込んで行き、もみくちゃにされております。およそ5歳飛ばしの3人組の力により、子供の笑い声の絶えない我が家はカオスに陥り、あまり干渉しないように、でも何かの事故が起こらないよう遠巻きに遠巻きに絶えず監視していた私は、この怒涛の3連休後、ぐったりと疲れるのだった。

 はっきりいって、その時の我が家は天下一武闘会の会場ですよ。

 さて、光陰矢のごとし、太一にとって生まれて初めての楽しかった週末も過ぎ、東京チームは東京へ帰っていきました。

 しかし、今だ意味不明ではありますが、太一の大きな声でのおしゃべりは、甥&姪が居た時そのままで、「自分で~したい」の意思表示も、この週末より目に見えて増え、運動活性もぐんと上がりました。

 徐々にレベルアップすつと言った感じではなく、刺激を受けると、いきなり階段を駆け上がるようにレベルが上がる感じ。(こうやって見ると、堀井雄二氏の作ったドラゴンクエストのレベルアップのしかたリアルなのだ)
 そのような息子の状況を、観察者目線で見ると、人間とは、このように社会性の強い生き物なのだという事よくわかったのです。

 

|

« 扶養家族? | トップページ | キノコモルグ登場!! »

コメント

いい話ですね~太一ちゃんもすくすくと育って何よりでございます(o^-^o)

投稿: zachino | 2012年7月22日 (日) 23時59分

zachinoさま
昨日できなかった事が、今日できる。そんなエヴォリューショナルな毎日の育児となってきました。
自分で降りられないのに、目を離すと高い所に登っている。携帯電話を使っているつもりの一人芝居をする。
面白いです。

投稿: 松永 | 2012年7月23日 (月) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/55251000

この記事へのトラックバック一覧です: レベルアップ:

« 扶養家族? | トップページ | キノコモルグ登場!! »