« 雪・・・ | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2011年12月16日 (金)

食べる事、生きる事

 我が息子の太一は、早いもので生後9ヶ月を越え、ますます元気いっぱいです。掴り立ちをしたり、高速ハイハイ、大人には理解できない幼児語を話し、食事時には「こうしてほし~の」と言う意味の、彼なりの手話を使ったりします。

 その息子を観察者の目で見ていて感心する事。食べる事に本当に興味があるのです。今まで好き嫌いをしているところ見た事が無いのです。私の性格をご存知の方々なら、私が食事を息子の好き放題にしている訳が無いとお分かりですよね。
 そう、大人の我々が食している色々な物を、ほぼそのままの形で(刺激物、極度の発酵食品、アルコールが含まれているおそれのあるもの、ジャンクフード、炭酸飲料は除く)、まだ下の歯が二本しか生えていませんが、すり潰したり、粉砕したりした物ではなく、お箸で口に入るちょっと小さめに取り分けた位の大きさの固形物を与え、一生懸命「モグモグ」、「ガジガジ」して食事をしております。
 アゴの咀嚼、唾液の出る量、内臓の蠕動運動、消化酵素の最適化、こちらが食べ易くすればするほど人間の身体は怠けるのだ。

 自家製の鰈の一夜干しを焼いた物、鰯の生姜の入った煮付け、ほうれん草のゴマ汚し、豚肉のしょうが焼き、鶏肉のから揚げ、ブリのアラ煮、ケンチン、大根の煮物、サトイモの煮物、車麩の炊き物、うどん、ストーブの上で時間を掛けて焼いたサツマイモ、ご飯、蜆のお味噌汁・・・

 口に入れモグモグしてゴクンと飲み込んで「もっとちょうだい」のジェスチャー、左手で、座っている自分の足をトントンと敲き、次の一口をおねだりです。本当に見ているこちらが気持ち良くなるくらい、美味しそうに食べるのです。

 入る方の次は出てくる物。ウンチした時には、取り替えた汚れたおしめの上でウンチ潰して消化の状態を確認しますが、しっかり消化しています。何の問題も無いようです。

 私の膝の上で食べ物を口に運んでもらい、その味覚にニッコリとし、一生懸命モグモグしながら食べている様子を見ていますと、「食べる事=生きる力」と、確信する事のできた太一の食事が始まったこの二ヶ月。9ヶ月の我が子に、「頂きます」と「ご馳走様」の感謝の気持ちを、親になった身で再びしっかりと思い起こさせられたのでした。

 父ちゃんと母ちゃんは頑張る!いっぱい食べて元気に育つのだぞ。

|

« 雪・・・ | トップページ | 明けましておめでとうございます »

コメント

太一ちゃんも元気でなによりですね~(o^-^o)

鶏を丸で送ると言ったら、『主婦は忙しいんじゃ~ボケェ!ゲンナリするからバラシとけッ!!』と女房に怒られましたので、解体して送りました。

投稿: zachino | 2011年12月17日 (土) 23時43分

大きくなったね。うれしいねー毎日が自分の発見だね
子供の成長は、自分自身そのものだもん
しあわせいっぱいの、まっちゃんそっくりな
いい子になるよ。。

投稿: 560 | 2011年12月18日 (日) 11時50分

zachinoさま
本日届きました。
ありがとうございます。
感想は太一の食べた表情とともに、アップします。

560さま
良い子になるのでしょか・・・食べる事が大ー好きで、同じくらいの女の子から30前の奇麗な女性が近くにいらっしゃると、満面の笑みと共に「ウッ、アッ」っと声をかけずにいられない、もう少しで10ヶ月の太一・・・いったい誰に似たのやら。

投稿: 松永 | 2011年12月18日 (日) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/53493420

この記事へのトラックバック一覧です: 食べる事、生きる事:

« 雪・・・ | トップページ | 明けましておめでとうございます »