« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月17日 (水)

お盆も明けて

 どもっ!ガリ勉夫婦進行形です。

 とは言うものの、ちょっと前のエントリーで書きましたように予想的中。5ヶ月の息子には負担があったようで、ちょうど初乳の免疫力が無くなりつつあるこの時期とも合い合わさって、早速、夏風邪を引いてしまい病院通いと相成りました。環境が変わって、昼間はおかあちゃんに会えなくてストレスだったかな・・・後三日間、耐えるのだ我が息子よ・・・とか言っていると思えば、私と相方も息子から夏風邪をもらってしまい、さあ大変。

 鼻の奥が痛い・・・変な咳が出る・・・もう眠い・・・あ~10月の資格試験の勉強が思ったように出来ない・・・滝汗・・・そんな休み明けを送っています。

 そして、今週末と来週末は日本赤十字の救命法救急員養成講習です。講義があって実習があって試験もあるみたい。

 ほんとうに、すっかり資格取得に追いやられている昨今です。

 それにしても、しつこい咳が出て、夜寝られない。

 こまった。こまった。

 両親はダウンですが、両親に風邪をうつして、だいぶ復活した元気な息子。

20110817134256

 君が元気なら、私が辛くてもいいよ。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2011年8月 4日 (木)

馬鹿天国

 このBlogのモットーは、「これを読んだ人が嫌な気持ちにならない」この事をルールその一、いや、ファイトクラブのブラピのように、その二でもう一度復唱するくらい重きを置いていたのでした。

 今日はちょっとそのルールを破ります。

 あんまりだと思う事があったので・・・。

 個人事なのですが、とある会社と郵送による契約をいたしました。私からその会社に返信いたします書類に記名捺印をして、返信用封筒に記名捺印したその書類と、本人確認書類の写しを同封して投函する。私のした作業、書くのが二度目になりますが「記名捺印、本人確認書類の写しの同封」これだけのことです。

 一見誰にでもできるこの作業の事細かな注意手順が、封筒に封をするまでに、四回も書いてあるのです。

 良いですか「記名捺印、本人確認書類の写しの同封」(三回目)これだけの事にですよ。確かにこの契約というのはお金の絡む契約です。だけれども四回ですよ・・・。もうねこの背景を考えるに嫌になったのです。

 私は、この四回も注意例を用意した会社に対して嫌になったりしている訳じゃないんです。多分思うに、そうせざる得なかったのだと思うのです。だって印刷代紙代だって馬鹿にならないのに、企業が無駄な事をするわけ無いじゃないですか。無駄じゃなく必要だからやっているんです。それと注意喚起の徹底と指導官庁の指針もあるのでしょう。

 でもね、いくらなんでもこれっておかしいと思うんです。そう私のゴーストが囁くんです。

 解りやすいイラスト付きの印刷物一枚で十分じゃないですか。

 「記名捺印、本人確認書類の写しの同封」(四回目)を四回も徹底しないと・・・もうね、その辺の所を考えるに嫌というか、不安になってくるのです。

 「この国、このままじゃ本当に駄目だろう」って。

 衆愚の極みを、「記名捺印、本人確認書類の写しの同封」(五回目)のセンテンスに見た今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »