« 巷では育メンというそうな | トップページ | 策士策に溺れる »

2011年5月19日 (木)

エリマキトカゲちゃん

 皆さまお久しぶりです。

 今や、Netの中心がこのBlogから、Facebookやtwitterに移行しつつある私です。だって面白いんだもん。

 で、Facebookでお知り合いになったイタリアの方がいらっしゃるんですが、なんでもかつてLaverda社の1000V6時代のデザイナーだった人みたい。そのお知り合いがシェアしてて、私も「イイね」って事でシェアした動画がこのBrittenの動画です。 

  どお?この伝説のモーターサイクルは凄いですよね。そしてこれを作った故ジョン・ブリッテンも私が尊敬して止まない人。あの東北の地震が起きる前に、ニュージーランドのクライストチャーチで地震が起きた時は、「クライストチャーチはBrittenの本境地があったところだ。大丈夫だろうか・・・」と、とっても心配したのでした。

 でもね、このBlogにこの動画をペタッって貼ったのはBrittenの為だけにあらず・・・実はこの動画に含まれているわずか3秒間弱の刹那に、猛烈にノスタルジアを感じたからんです。

 4:27~4:30にかけて写っている、あのエリマキトカゲちゃんカウルをつけた黄色い#105は!!!

 もうね、何度も何度もリプレイです。

 そう、鈴木 誠選手駆るGUZZI SPORT JINGUSHI 1000Rが写っています。

 ジンさんは、このBrittenとも戦っていたのだ。

 なんだか、なんだか・・・目頭が熱くなったのだ。

|

« 巷では育メンというそうな | トップページ | 策士策に溺れる »

コメント

当時のBOTTはホントに華やかですねー
僕はブリテン、いつ見ても萌えます(゚∀゚)

投稿: かっぱ | 2011年5月19日 (木) 16時47分

ほんとだ いいね〜

投稿: いずみ | 2011年5月19日 (木) 22時17分

神宮司のコメントです、
「昔のデイトナは暑かった~、最近はこんなカッコじゃ居られないよ!」

今一番気になるのは、気候のようです...

投稿: せきど | 2011年5月20日 (金) 18時53分

ブリッテンは今もメーカー的な?カンパニー的な?仕事をされてるのでしょうか??

V1000は$90.000(US)で今も販売してたら凄いですね。
せめて当時のダイキャスト・モデル買っておけば良かった(p_q*)

GUZZI SPORT JINGUSHI 1000R!!格好良いですね~
世界で最も速いグッチ、これほど強烈な印象を残したグッチは他に有りませんね。人( ̄ω ̄;)合掌。。

投稿: zachino | 2011年5月22日 (日) 00時46分

かっぱさま
Brittenすごいですよね。
でもこの映像にある、フロントサスの脱臼って・・・
乗ってたテストライダーは何が何やらわからぬうちに転倒ちゃったんでしょうねぇ~。

いずみさま
いいですねぇ~。

せきどさま
・・・
ジンさん、たのむよ~ん。

zachinoさま
ニュージランドの地震まではマーチャンダイジング部門はしていたようですが、ファクトリー部門は数年前から開店休業状態だったと伝え聞いております。
> ダイキャスト・モデル買っておけば良かった(p_q*)
いちようHPではオーダー受けているみたいですけど、メールをして確認してからのほうが良いみたい。
私も買うた止めた音頭を踊っているところです。

投稿: 松永 | 2011年5月22日 (日) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/51712717

この記事へのトラックバック一覧です: エリマキトカゲちゃん:

« 巷では育メンというそうな | トップページ | 策士策に溺れる »