« 旅へ | トップページ | ざんね~ん »

2010年8月13日 (金)

夏競馬ならぬ夏レース一本目いってみよう

 やっと夏休みで会社が休みになったので、この週末、仙台のスポーツランドSUGOで行われたサンデーレース「サウンドフェスティバル夏」に出場してきましたのでその報告です。

 初めに結果を言っときます、決勝結果は最下位でした。ショボーン。

 クラス6台中6位・・・練習&予選とお店のMGS-01を駆る我がボス、ジンさんとの仁義亡き師弟対決となり、マシンに慣れていないジンさんに対し、私はタイムでずっと勝っていたのだ。

 チャーンスッ!!!

 しかーし、やはり年の功より亀の甲、スタートの上手いジンさん、決勝のスタートでズコーンッと前へ飛んでいきます。
 そのジンさんを必死に追いかける私。

 すると何だか二周目にはジンさんに追いついてきたきたーっ!どうやら私のLeMansレーサー“ロシナンテ”に比べ、はるかに車重の重いMGS-01は、コーナーのアプローチのブレーキングがすっごく早い。

 そうなれば「ここだっ!」とシケインの飛び込みで前に出るも、その後の10%上り勾配の最終コーナー立ち上がりで、サクッと抜かれてしまいます。そして1コーナーのブレーキングで差をつめて、左→右といった素早い切り返しのある上り坂でピッタリ後ろにつきます。パワー差の出る上り坂で差が詰まるって言う事はMGSってデイトナ系のOHCヘッドの重さが原因しているのか、こういった運動性に弱点がありそう。

 しかーし裏直入り口でテールトゥノーズとなっていたのに、フル加速に入ると物凄い勢いで点になっていきます。「こなくそ」とブレーキングで頑張るとまた差が縮まって、またまたシケインで勝負、前に出れたのですが上りでまた抜かれ・・・あ゛~ぜったいジンさんメットの中で「うひょひょひょひょ~」とか笑いながら私を難なく抜いているぞ絶対。そうだそうに違いない。わ~ん。

 それでそのままの順位でチェッカー、ちなみに我々のクラス6台とは、西田モータース組の4台とモトラボロなジンさんと私。つまり全て身内でのれーすだったのだ。

 あぁ、SUGO・・・コースはこんなに気持ち良くて楽しくて、オフシャルの方々も親切でアドバイザーの須貝選手はジェントルでブリーフィングとかめちゃ楽しいのに、なぜ皆、出場しないの?

 あ~西の方々にもこの楽しさ伝えたい。

 とまあ、このような今回のレース参加で、半年のレースブランクのリハビリにはなったような・・・そう信じて、明日から始まる岡山国際サーキットで行われるサンデーレース「モト・レヴォリューション」へ出走します。

 二輪に乗ると生き返りますね。日々の忙しさをリセットできます。

|

« 旅へ | トップページ | ざんね~ん »

コメント

こんな遠征をこなす
サンデーライダーはなかなか居ません

かなり楽しまれた様子ですし何よりです

連戦で岡山・・・羨ましいですhappy01

投稿: ナガヤン | 2010年8月14日 (土) 07時48分

ナガヤンさま
またトラぶったー・・・。
予選終わってプラグの焼け見ようとプラグを外したら、プラグ穴のヘリサートまでプラグについてきちゃいました。
パドックにヘリサート誰か持ってないか聞いて回ったんですかですが誰も持ってなくてココでリタイヤ。
こんなトラブルでリタイヤか・・・そういえばGUZZIのファクトリー・デイトナの欧州デビュー戦も走行中、プラグがスッポ抜けるトラブルでリタイヤでしたな。
マシン絶好調で、気温が上がって、ちょいガス濃い目だったんで、決勝目掛けてキャブセッテイングの為のプラグを外したばっかりに・・・・こんな事って・・・わ~ん。

投稿: 松永 | 2010年8月16日 (月) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/49134967

この記事へのトラックバック一覧です: 夏競馬ならぬ夏レース一本目いってみよう:

« 旅へ | トップページ | ざんね~ん »