« 男泣き | トップページ | イメチェン中 »

2010年4月23日 (金)

御馳走帖

 本日の御題「御馳走帖」と言えば、内田百閒先生のグルメ名随筆の名前です。さて何故にこの御題で本日のエントリーを始めようかといいますと、昨日、とても美味しい物を頂けたからなのです。

 昨日の夕食は、外食する事となりまして、ならば洋食を食べましょうと決まり、私の好きな洋食屋さんへ伺う事としました。そこで前菜として食べた、将に今が旬の白アスパラガスが、とんでもなく美味しかったのです。

 こからは私の食べた感想を元にした逆読み妄想レシピなのですが、まあどうやって作ったのか完成品を味わいながらのこういった妄想も、妄想族たる所以ですよね。

 それではLet's妄想!

 先ず白アスパラガスの皮をピーラー剥き、それを塩を加えたミルクで炊きます。火が通ったらそれをパットに引き上げ荒熱をとって、3cm程に切って長さを揃えておきます。
 ルーコラ、サニーレタス等のスプラウトとイアタリアンパセリを手でちぎり、パンツェタを炒めます。
 お皿に下拵えの終わったアスパラガスを並べ、その上にスプラウトとイタリアンパセリ、炒めたパンツェッタ、そして鉋屑のように薄く削ったパルミジャーノ・レッジャーノをのせて、エクストラバージンのオーリーブオイル、バルサミコ酢をかけて出来上がり。

 そう見ました。私の妄想では( ̄ー ̄)ニヤリ。

 でもね、あの歯ざわり、ほんのりとした甘み、初物を食べると七年寿命が延びると申しますが、そんな今の季節の大地のエネルギーの味がしました。

 近々、これだけを食べにもう一度行こうと思います。そのときはこのアスパラガス二人前と、カルフォルニアの白のスパークリングかスプマンテと共に頂きたい。

 (*゚∀゚)=3 ムッハー!!、そう願うわけです。

 しかし野菜が美味しさに、これほど感動するようになったのは、四十路を越えたからでしょうか。 

|

« 男泣き | トップページ | イメチェン中 »

コメント

白アスパラ食べたことありません。
グリーンのみです。
イメージ的にやわらかそうですhappy01

投稿: ぽるて | 2010年4月24日 (土) 23時17分

ぽるてさま
お店の場所はまたお会いした時にお教えします。
結構歯触りがいいんですよ。

投稿: 松永 | 2010年4月25日 (日) 00時00分

間違いなく、四十路を越えたからです!!

私の店のお客様で『茄子がこんなにも美味しい事に気付いたのは40過ぎてからなんです』って方がいらっしゃいます。

大地、太陽、風、雨、時を経て、今、自分の目の前にある野菜を食す、想像力、妄想力、を駆使して楽しむ・・・・

食欲と性欲は同義語だとも言ってましたが・・(;´▽`A``

投稿: zackino | 2010年4月25日 (日) 01時16分

zackinoさま
> 食欲と性欲は同義語だとも言ってましたが・・(;´▽`A``

 
えぇ・・・私は変態ですが。
人は皆、少なからず変態です。

投稿: 松永 | 2010年4月25日 (日) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/48158449

この記事へのトラックバック一覧です: 御馳走帖:

« 男泣き | トップページ | イメチェン中 »