« 10歳ポテンシャル今昔物語 | トップページ | もいっちょ動画を紹介 »

2010年4月 2日 (金)

60秒で映画を一本説明しますって・・・おいっ!

 とまあ、御題の通り、今回はスパイダーマンの監督で今をときめく超ハイテンション映画監督、サム・ライミのメジャーデビュー作「死霊のはらわた」を60秒で見てみよう。そんなクレイアニメをネットをブラブラしていて見つけたのだ。

 雑な作り具合といい、オリジナル作品の雰囲気を良くかもしだしています。そうか60秒で説明がついちゃうのか・・・なんだかちょっと悲しくなってきたぞ。

Evil Dead done in 60 seconds with CLAY - 2010 from Lee Hardcastle on Vimeo.

  ライミ好きなzukaさん、この動画観てどう思う?

|

« 10歳ポテンシャル今昔物語 | トップページ | もいっちょ動画を紹介 »

コメント

フフフ、私も見てました・・・またもやカブってますな。

死霊のはらわたのメイキャプを見てると
池袋のSF映画展示会でトム・サリヴァンのメイキャップ講座に
小学生にまじって参加した時の事を思い出します。

投稿: zuka | 2010年4月 2日 (金) 02時16分

zukaさま
メイキャップ講座って・・・。みなさーん、これって、頭パカーン、腕ポローンな、特種メイクの事だからね。
で、どんなメイクしたんですか?

投稿: 松永 | 2010年4月 2日 (金) 17時08分

トム・サリヴァンがあらかじめ用意してきていた
怪物のアプライエンスマスクを
客の顔に装着して遊ぶ・・・
というメイキャップの初歩の初歩ともいうべき
簡単な講座ですた。
でも通訳つきでトム・サリヴァンと話し時間が取れ
緊張しながらもワクワクしながら質問したのを
憶えております。

投稿: zuka | 2010年4月 3日 (土) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/47971928

この記事へのトラックバック一覧です: 60秒で映画を一本説明しますって・・・おいっ!:

« 10歳ポテンシャル今昔物語 | トップページ | もいっちょ動画を紹介 »