« ルマンのストレートの名前です | トップページ | ぐぁぁぁぁっ! »

2009年9月30日 (水)

これぞ最多気筒エンジン搭載のマシンだ!

 一昨日のノートンロータリー対する、わが竹馬の友の瓶星君のこのコメントにあるリンク先動画に、この一日やられっぱなしでした。

 今からリンク先コピペしていかなくても大丈夫、なんてったって本日はそのエントリーですから。

 なんと24気筒のエンジンを持つモーターサイクルが紹介されているのだ。私の記憶が確かなら・・・24気筒エンジンの乗り物と言えば、シュナイダー・トロフィーのマッキ M.C.72 と呼ばれる速度記録を狙った水上飛行機が、まず思い起こされます。FIATのアッソ24気筒液冷V型エンジン、プロペラはトルクリアクションを打ち消すために二重反転ぺラ、もうメカヲタク、イタリア万歳な私は、ロシナンテのカラリーングはこの機体から持ってきちゃうほど、たまらんの思いが一杯なのだ・・・

 でもね、瓶星君が紹介してくれたバイクは同じ24気筒でも、2stの24気筒なのだよ。

 凄さを知るには先ずは観るべし。

 スゲー世の中にはホンマ凄い人が居るもんだとおもって、この動画のリンクを眺めていると・・・!!!

 まだまだ上の人間ハケーン、ツーか、コレ、マジですか・・・やりすぎだろこれ!!!

 カワサキの48気筒って・・・負けた完全に負けた・・・私の妄想の範疇を軽く超えています。はぅ~妄想族としてのそこそこ自身があったのですが、世界の妄想族には程遠いようです。

 しかし、このとぼけたユーモアと言い、ちゃんと形にしているところと言い、作った人達はサイコーだよね。

 そういう人に、私もなりたい。

 竹田津キャプテン、この車輌、取材して記事にしてチョーダイ。

 柴田さん、このモーターサイクル達の1/9の模型作ってくだされm(_ _)m。

|

« ルマンのストレートの名前です | トップページ | ぐぁぁぁぁっ! »

コメント

実はこれDOLMARという会社が自分とこで作ったみたい。
http://www.dolmar.com/news/dolmette/
ここにスペックとかいろいろあります。
わたしはこのエンジン始動方法でやられました。
走行してるところのムービーもあったはずなんだけど、消されたのか見あたりません・・・とほほ。

投稿: 瓶星@実家 | 2009年9月30日 (水) 17時14分

瓶星さま
おかえりなさい。
このメーカーエライです。
発想が最高です。
ハスクも見習えちゅーねん。

投稿: 松永 | 2009年10月 1日 (木) 00時22分

チェーンソーバイクは、GIZMODOで見て笑っちまいました。
いっこいっこリコイルスタータで始動する姿に^^ぷぷぷ。
通勤であれを使うには、朝15分以上早起きせなならんな…とか、
各エンジンの同調はどないなっとん?(まさかフルカン継手?)とか^^;
妄想膨らみますね。

Kawasakiの方は…H1かH2??
2ストだから、クランクケースは自作?
燃料供給は(低圧常時噴射とか?)?
こちらは謎が膨らみますねぇ。

MC72…表面冷却器とか2重反転ペラとか,メカヲタ心をくすぐるアイテム満載です。
ピアッジオの”半水中翼船”も萌え萌えですし。
黎明期のメカって,なんでこんなに魅力的なんでしょう??

投稿: はたぼー@倉敷 | 2009年10月 2日 (金) 01時22分

はたぼーさま
また、フルカン継手って飛行機好きなんですね~。
知らない人意説明すれば、トルコンみたいなもんです。
ちなみにタミヤの1/32のスピリットオブファイア如何されます?
私はとりあえず予約済みです。

投稿: 松永 | 2009年10月 3日 (土) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/46343490

この記事へのトラックバック一覧です: これぞ最多気筒エンジン搭載のマシンだ!:

« ルマンのストレートの名前です | トップページ | ぐぁぁぁぁっ! »