« 何度もチャレンジできるのです(号外) | トップページ | もう明日はサーキットなのに・・・ »

2009年8月13日 (木)

寒い寒い・・・

 昨晩は生憎の雲の多い天気でしたが、私は雲の間から流れ星を二つ見ましたよ。しかし・・・Tシャツ、短パン、ツッカケで、手には宇治金時のアイスキャンデーを持って、深夜の空を見上げるおっさん一人・・・怪しい。

 さて、ヤフーのトップページに、こんなニュースが出ていましたね。

 二輪車の販売が下げ止まらない。日本自動車工業会によると、今年1~6月期の国内出荷台数は、前年同期比22.2%減の20万5678台。このペースが続くと、今年は40万台前後となり、ピーク時の1割強まで落ち込む。折からの不況に加え、駐車場不足などマイナス材料に事欠かず、しばらく厳しい状況は続きそうだ。
 国内出荷は1982年の約329万台をピークにマイナスに転じた。若者の関心の薄れや軽自動車へのシフトなどが背景にある。減少率は、2000年以降は緩やかだったが、昨秋の金融危機で加速した。
 全車種が新しい排ガス規制の対象となり、環境性能を高めるための部品コストが上乗せされて小売価格がここ数年、上昇。06年に二輪車が駐車違反の取り締まりの対象となったことも、バイク離れに拍車を掛けた。 

 だ、そうです・・・前のエントリーでこんな事を書いている私は「あぁ、やっぱり」と、ちっとも不思議じゃありません。

 とにかく、諸々の規制規制・・・二輪業界が萎んで行ったのは、景気云々よりも、官僚による官製不況なのだな、もし。しかし・・・ピーク時の一割強ってことは、八割以上も減っちゃったちゅーことで、これって業界として正常に機能していないと思うには私だけでしょうか。

 その内、「二輪車を公道で乗ることが非合法になる・・・」そんな国にならないよう、祈るばかりです。

|

« 何度もチャレンジできるのです(号外) | トップページ | もう明日はサーキットなのに・・・ »

コメント

どうしてこの国(あえて我が国といいません)では何事も時に大きく振れるのか、といつも思います。常に隣を気にするメンタリティはドミノ現象を起こしやすいのでしょう。そしてなるべく自分たちに関係のなさそうな叩きやすいところを叩く官僚の性癖。
普段は自転車にも乗らない私ですが、松永さんや56さん、そしてこのブログの周辺の方々を見ていると、2輪のロマンがひしひしと伝わってきます。日本はいつからこんなに息苦しい国になったのでしょう。

投稿: yo | 2009年8月13日 (木) 10時01分

 癌は老齢化した身体では進行が遅いと聞きます、今まで我慢して見ない振りをしていた責任も私達には有ると思います。

 しかし、進行がここまで進んで来ると何らかの手を打つべきか・・・。
 
 2輪業界の不振は単に業界だけの責任では無いことは皆さん既にご承知と思いますが、残念ながら二輪は一度も関わった事の無い人間には理解しようの無い乗り物でもあり、暴走族や暴走行為などによるマイナスイメージも拭えないと言うこともまた事実。
 ライダーはマイナスイメージの強い乗り物に乗っていると言うことを常に意識しながら交通マナーに気を配るべきで、一人抜け駆けしてルール違反する事が全体に影響を及ぼすことも認識すべきでしょう。

 体制側の認識の無さは今に始まらない事で、官僚主導のコノ国では全ての分野に於いて思うが侭の影響力を行使しています。
 体制を改革するためには我々の手で変えていかなければならないと思い、今月末の選挙では思いのたけを込めて一票を投じようと思っています。

投稿: Yoshida | 2009年8月13日 (木) 21時13分

「二輪車を公道で乗ることが非合法になる・・・」

そんな国になる様な気がします、いきなり非合法にすると面倒な事になるから、趣味商品、嗜好品のレッテルを貼り、二輪車に特別税?を課すとか、二輪車の通行を時間帯規制する(事故が多い等)とか、所有する事が不利になり、使用する事が不自由な状況を一杯作れば、なんとな~く皆が自然にフェイド・アウトして行く・・・・・・・・正に今!!そんな感じ!!!!<(`^´)>

投稿: zackino | 2009年8月13日 (木) 23時46分

>コメントを頂いた皆様
日本は世界で一番多く二輪車を作っている国です。
その国がちゃんとした二輪モータリゼーションを構築できなかったのが残念でありません。
能書きは別として、手足の延長器官として思うがままに道具を扱う。そしてそれが難しいほど面白く、顔で笑って心は冷や汗。
それって、この上ない面白さがあるのですが。
そんなスノッブな遊び(ジェームズ・ボンド的と云えばステレオタイプなのですが)が理解できる若者がいなくなったのでしょう。
この4、5年、30歳より若い人で、私の20代後半の頃のような、二輪に狂っている子を見たことがありません。

投稿: 松永 | 2009年8月14日 (金) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/45913221

この記事へのトラックバック一覧です: 寒い寒い・・・:

« 何度もチャレンジできるのです(号外) | トップページ | もう明日はサーキットなのに・・・ »