« Ride&Ride | トップページ | もう一丁予告編 »

2009年8月29日 (土)

終にキャメロンの新作キターッ!!!

 かねてより、噂されていたジェームズ・キャメロン監督の新作立体映画「AVATAR」の予告編が公開になっております。

 これじゃ。

 なんだか宇宙船とかシャトルの造形、異星の生物のカラーリング等がただ事じゃないです。

 あ~コレ早く観たいぞ。

  何だかシャトルから装備を下ろしているシーン描写が、イデオンの話の冒頭、ソロ星(ロゴ・ダウとも言う)の場面の雰囲気に似ていると思うのは、私のヲタとしての業の深さなのか。

 ともかく期待しましょう。

|

« Ride&Ride | トップページ | もう一丁予告編 »

コメント

AVATAR!これは観たいですね!

エンキ・ビラルかメビウスか? 
色彩がフレンチ・コミックを思わせますね~!!

只、最近何故かタルコフスキー型ぶっちぎり系のSF映画が観たい!と悶絶している私です(#^.^#)

投稿: zackino | 2009年8月29日 (土) 01時38分

1978年、トラック運転手だったキャメロンが
アチコチ出資者を集い、当時190万で自主製作された
35ミリ初監督作品「Xenogenesis」デモムービー。

機械と人間の戦い。ターミーネーターにおける
「ハンターキラータンク」デザインの原型。加えて
エイリアン2における、パワーローダーVSクイーンエイリアン
等々、その後のキャメロンの展開意図の雛形が
既にこのショートムービーの中に存在してて興味深いです。
(ローダーの可動音なんかはモロその当時と同じ印象)

http://www.youtube.com/watch?v=X_L8HkK1zA0&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=53UL_dUqY5s&feature=related

投稿: zuka | 2009年8月29日 (土) 03時00分

キャメロン・ディアスかと思ったよ(笑)

投稿: 沢庵和尚 | 2009年8月29日 (土) 09時14分

zackinoさま
確かにBDの影響があると思います。
それよりも私は、翼竜のシーンがフランク・フラゼッタとラルフ・バクシが作ったアニメーション映画Fire and Iceのドラゴンホークのシーンを思い出されます。
何か説明資料はと思ったら、オフィッシャルの物がYouTube上にあった~!!!
http://www.youtube.com/watch?v=Lemq0krBZTk&feature=PlayList&p=946D065D8E832360&index=6
ここの5:15位からが私の言っているシーンです。
ご興味がわきましたら1~8までご覧下さい。
あ~ネット社会万歳!

zukaさま
お~観ました。
「三つ子の魂百まで」とはこの事ですね。

沢庵和尚さま
キャメロン・ディアスも大好きですよ~ん。
下ネタをサラリとするあたりが、私は大好きです。

投稿: 松永 | 2009年8月30日 (日) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/46056009

この記事へのトラックバック一覧です: 終にキャメロンの新作キターッ!!!:

« Ride&Ride | トップページ | もう一丁予告編 »