« The golden era | トップページ | 実践知 »

2009年7月23日 (木)

レーザーZビームッ!!!・・・ちがうか

 なにやら、海外の自動車関連サイトを覗いておりましたら、「スパークプラグに変わってレーザーをエンジンの点火装置として開発中」なる記事を見つけました。

 ココをポチッとです→

 なにやら英国フォードのR&D部門とリバプール大のお仕事みたい。

 このレポート読んでみると、点火時期の最適化であるとか、省電力化(ホントに?)、空燃比が薄い時の着火性の向上だとか、バイオ燃料混ガソリンを効率良く燃やすために開発されておられるみたいです。

 各シリンダーには光ファイバーを使ってレーザー光を導くんですと。

 新しい技術の開発はそりゃ結構な事なのですが、このレポートの終わりの方を読んでいくと、ある程度は想像していたのですが、やはり二酸化炭素の排出を如何に抑えるのかって事に重きを置かれているみたいです。

 そもそも、二酸化炭素が増えて温暖化ではなくて、温暖化の結果、二酸化炭素が増えたって云う論文も出てきはじめているのですが、「エコは金になる」とばかり、炭素排出権トレード等のエコ利権でジェニ儲けをしている方々が、躍起になって二酸化炭素のスケープゴートにしているような気がしませんか?

 実際身近なところでは、二輪新車登録の場面で、エコの御旗の元、去年から実施されたキビチー規制が始まっていて、業界が官製不況であえいでいます。だいたい今までだって四輪と比べれば段違いに環境に優しく、懐にもやさしかった二輪にのみキビシー規制が何故に必要なのか・・・?

 皆さんよ~く考えてみてください、作って、稼動させて、廃棄するまでの最終環境負荷の高さを考えない昨今のハイブリッドカーブーム、古いもんを捨てて新しいもん買うとエゴエコポイントが貰えるだとか、これって我々を猿扱いしている朝三暮四な企てだって誰も気付かれてないのですか・・・?

 エコよりもエロだとかの方が何ぼか素敵だと思う私は、とにかく正義はここに在りとばかり声高に叫ばれる「エコ」って聞くと、全体主義のプロパガンダ放送や、YouTubeで流されるテロリストの犯行声明なんかと五十歩百歩じゃないか、と感じちゃう今日この頃なんです。

|

« The golden era | トップページ | 実践知 »

コメント

エコは金になる!!この一語に尽きますね~

本当に人類の存続に係わる大事なら、自動車のみならず、全て禁止しなくてはマズイはず。

ハリウッドのセレブが愛用するエコ・バッグを買うのに行列している人々がビニール傘だったり、給付金で慌ててETC買って、讃岐うどん食べに出掛けたり・・・企てに気付いても、結局・・・・・アハハ。笑うしかないか。。

投稿: zackino | 2009年7月23日 (木) 04時56分

まったく同感です。オレも昨今のエコブームは大嫌いで、むしろ逆行したれ、くらいに常々思っていました。
そもそも、地球にやさしい○○、とかいうのがイヤです。
傲慢極まるハナシで。どんだけ人間ごときがエラそうなこと言うかな(苦笑)恥ずかしいっすよねぇ。

北の将軍様がうっかり核ミサイルを発射して、人類が絶滅したところで、別に地球は困りゃしませんて。それまで通り、いつか太陽に飲み込まれる日まで、ぐるぐる回るだけですわ。

地球の方が、たまたま人類にやさしかったから、人間ごときが今まで生きてこられただけで…

投稿: おと~る | 2009年7月23日 (木) 10時24分

そこに自らの失われた自己実現の場を目ざとく見つけたのがアル・ゴアです。

大統領選挙の時に見せた、偏差値の低い人間に対する侮蔑に満ちたあの凶悪な顔が、ほんの数年で地球環境を守るヒーロー然とした善人顔に変貌した才能には驚嘆しました。

アメリカの優等生はころんでもただでは起きないのでした。

エコはこれからもますます市民生活を脅かすでしょう。

進め一億火の玉だ。

CO2排出は敵だ。

とばかりに他人を非国民呼ばわりする奴が大きな顔をする。

政党もエコ大政翼賛会化するのは目に見えています。

私は断固抵抗しますぞ。

サイエンスに値しないこれらの所業には徹底抗戦あるのみです。

投稿: yo | 2009年7月23日 (木) 11時18分

へそ曲がった僕から見れば「エコ」って言葉に良いイメージなんかございません。
「エコ換え」なんて言って人々は振り向くのか??。
よっぽど「ケチ」って言われた方が良い。
30年選手の車両がほとんど、「最新型」でも1990年式な僕のバイク達が乗れなくなってしまう日が来るかと思うと、今のこの乗り、恐いです。

投稿: arata | 2009年7月23日 (木) 12時45分

ブログを書く人
読んでコメント残す人達・・・
ここに集う人達は賢くて素敵な人達だ

嬉しくなるよヽ(´▽`)/

投稿: ナガヤン | 2009年7月23日 (木) 19時23分

zackinoさま
「エコ、エコ言う以前に、人としてどうなんだ」と、昨今の状況を見ていると、つい、そんな事を言いたくなる機会が多いじゃないですか。
ほんの少しで良いので、まわりに気が回れば「エコ~」とか言うことじゃなくて、もうちょっと上手く折り合いをつけてやっていけると思うのですが。
たったそれだけの事なんじゃないかと思うのですが、どうでしょう・・・。
「エコエコ」言うのは黒井ミサだけで十分じゃないかと思うんです。

おと~るさま
醸造過程で糀が増殖してくると、自ら作り出す代謝生産物(アルコール)で自らを死滅させていきます。
横軸を時間、縦軸に菌対数をとるとあるポイントで菌対数が減り始め終には死滅してきます。(これを増殖曲線と云ったりします)
私が思うに、単細胞生物、高等生物に差は無く、天と地の間に生きる全ての生き物は、その遺伝子のプログラムの中に、そのような機構を持ちあわせているのじゃないでしょうか。
理性なり知性が、そのプログラム停止&修正のブレーキ役で、欲がアクセル役となっていて、そう考えると、まるでインド哲学のアートマンとブラフマンのようですな。
レースと同じで微妙で中庸な入力が肝なんだと思いません?

yoさま
自ら思考する事を拒み、蒙昧にその身を沈め救われる人も多いのです。
学名ホモ・サピエンス・サピエンス「考える猿」と呼ばれる我々が考えなくなった時、それはただの「猿」になるしかないのですが。

arataさま
燃費リッター100kmを誇った旧タイプのカブが、環境対策のため、バッテリー積んで、インジェクションつけて、触媒つけてリニューアル・・・。
その結果、燃費が悪くなって、故障が頻発し、リコール修理のため、廃棄パーツの山を作る。
日本のエコってこんなもんなんですよ。
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

ナガヤンさま
そう思っていただけるナガヤンさんもです。
今回ちょっと毒を吐いたのですが、それに真面目にコメントしていただける・・・
(´Д⊂グスン
私も嬉しいです。


投稿: 松永 | 2009年7月24日 (金) 00時09分

黒井ミサにやられた(笑)

投稿: おと~る | 2009年7月24日 (金) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/45714340

この記事へのトラックバック一覧です: レーザーZビームッ!!!・・・ちがうか:

« The golden era | トップページ | 実践知 »