« 458ちゅうんやでぇ~ | トップページ | 自らの手足の如く »

2009年7月31日 (金)

インフラ・ヴィジョン

 いや~呑んだ、呑みました。

 本日は、七月のシメと言うことで仕事が終わったあと、会社の一同で飲み会やろうと言う事になり、皆が出席で串揚屋にいきました。小さな所帯の会社ならではです。

 で二次会は、最近よく行っているBARへ行く事に、ここでね本物のアブサンを、めっさいきました。

 で、会が終わり、街の子の私は、歩いて帰ることに・・・あぁ、街路灯ってこんなに明るかったのね、本日は路地の向こうの向こうまで見えるではないですか。

 信号機の光も美しい、押しボタン式信号機の押しボタンのところの「おしてください」の赤い光も2ブロックくらい離れていても、ずっと遠くから見えるんです。

 アブサン最高!

 街の光自体が夜の雲に反射して、全てが「ボウッ」っと光って見えるんです。夜目が利きまくりです。ドワーフやバンパイアってこう見えているのか!

 うひひひっ!

 夜目が利くって美しい。脳内フォーグラー博士召還!

 「未来は現在の我々に栄光の光を与えてくれた!そう、ついに全ての恐怖を克服できる時がやってきたのだ!!太古には木々をこすり合わせ炎を起こし、あるときは鯨から生命を奪い、またあるときは石油を戦い争った!そして原子力!!いつの時代も危険と隣り合わせだった。だが、これからは違う。何の恐れもない夜!我々は手に入れたのだ。今度こそ美しい夜を!それは幻ではない」

 あ~酔っ払っております、今。

|

« 458ちゅうんやでぇ~ | トップページ | 自らの手足の如く »

コメント

>本物のアブサン
偽物ってあるんですか。bleah

投稿: tatara | 2009年8月 1日 (土) 00時12分

本物heart02

投稿: まさっち | 2009年8月 1日 (土) 01時17分

ニヤリ・・・

私が本腰でアブサン追求に走った時
「アブサンはガパガパ呑む種の酒では無いですよ」
と忠告していた人が、己みずから幻惑に酔っているとは(笑

最近、いきつけのバーで65度のアブサン/ペルノーを
数杯おかわりしていた所
たまたまソコに呑みにきていた他の店のママ(60過ぎ)が
「アブサンをそんなに呑む人は信用できないね」と
話しかけられましたが、そんな事にひるむ私ではないので
その後話している内に仲良くなれました。
やはりアブサンとは過去の忌まわしき幻想を未だに
ひきづっているファンタジックアルコールという事ですな。
ツヨン万歳!。

投稿: zuka | 2009年8月 1日 (土) 03時08分

tataraさま
主成分がニガヨモギではなくて、芳香の似た八角で作ったモドキがあるんです。

まさっちさま
ほんも~のheart02

zukaさま
> ツヨン万歳!。
化学名書かない(笑)
私にとっては「裸で何が悪いっ!」のツヨシ万歳!←ちがうか!

投稿: 松永 | 2009年8月 1日 (土) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/45795780

この記事へのトラックバック一覧です: インフラ・ヴィジョン:

« 458ちゅうんやでぇ~ | トップページ | 自らの手足の如く »