« 今年初のサーキット走行は | トップページ | ヴェイヴェイならぬウヴェ~ウヴェ~ »

2009年6月 1日 (月)

リハビリは辛いもの・・・

 さてさて、昨年の11月から全くサーキット走行をしていなかった(できなかったのよマジで)私、本当に半年振りのスポーツ走行です。

 しかも、仕事の関係上、この二ヶ月断っていたお酒の席が続き、仕事のストレスとあいまって太っちゃているのだ。

 あ~あ・・・(ノ∀`) アチャー

 つーことで、12番のAピットに陣取ります。

20090530101316  同じピットには、トレッセルの塩津代表(#44のパンタ)、西田モータース(#78黄色のMHe)、ニコちゃんレーシングの方々(#3の748R)。 皆様、楽しい面子です。

20090530101526_2 朝早めにサーキット入りしたので、走行までにやることチャッチャとすると、1時間以上時間があります。

 ピットをぐるっと冷やかしに行く事とします。

 すると、ディライトさんのピットにそりゃすんばらしい~マシンが!!!

20090530101358 コレです。

 片岡“ホマレックス”代表の駆るニューマシン、ポールスマート改レーサーです。カラーリングはスポーツ・イタリアナショナルチームのユニフォームカラー、トリコロールの塗り訳は代表自ら時間を掛けてマスキングテープで養生して塗り指定されたとの事。こだわりの一品です。

 でパッと見クラシカルなのに、2Dのデータロガーとか付いてます・・・その製作記事はこちらをどうぞ→(ポチッとな)

 片岡代表に「(・∀・)イイ!凄く(・∀・)イイ!」と伝えれば。

 返す刀で片岡代表「ありがとうございます。ゼッケンもええでしょう。#61て無一文って」

 (´Д`;≡;´Д`)アワアワ ココ笑って良いとこなんでしょうか・・・(;;;´Д`)ゝ

 とそんなこんなの冷やかしタイムも終わり、久々の走行が始まります。半年のギャプを埋めるため、三枠(@30分)走ります。

 オーバーサイズの身体を、革ツナギに詰め込んでいざ出陣!いやね、こう書くと威勢がいいですが、もうドキムネな訳です。

 で、コースインして一周回ってスピードを乗せ始めた二周目の裏ストレートのヘアピンアプローチのギアを三速落とすブレーキングで問題発生です。

 何か壊れたのか!?いえいえライダーが壊れそうになったのです。

 減速Gで吐きそうになりました・・・そしてその後のダブルヘアピンでギューンギュンと切り返すと、目玉と脳味噌が余分に左右にお釣りを貰って三半規管が振られる感じ・・・あぁなんだかクルクルパーになりそうな私・・・今まで気付かないうちに、こんなGに振り回されながら走っていたのね。

 わ~ん!!こんなんで大丈夫でしょうか今の私!!

 最初の一本目は1分58秒、二本目はまだちょっとおっかなびっくりの55秒、三本目にやっと目がレーススピードに慣れてきて54秒出たところで終了となりました。

 速度の遅いインフィールドはそこそこ勘が戻ったのですが、心の強さや勇気を試される最終~1コーナー~2コーナー迄の高速セッションの肝の部分が全然あきません。つーか怖いのでブレーキングも甘い、マシンを以前に比べてスパッと倒しきれてないし、アクセル開けの角速度もジンワリと遅いのが自分でもわかっています。  

 でもしかたない(・A・)。あせってガバ開けしてコケでもしたら実も蓋も無いからです。

 じっくり薄皮を一枚一枚剥ぐようにやるしかない。走る前からそう決めていたのです。今回は自分との競争。タイムは自分のベストの3秒落ちが出れば良いと、やっていることが自覚できてマージンを持ててその状況でのベストタイムが3秒落ちの1分53秒台。これが出れば御の字と決めていたのです。

 でも、まだ54秒ですが・・・急に勇気を持てと言われても、四十路におっさんには裏付けの無い勇気は持てないのであった。

 受付と車検を済ますと、ほぼ一年物の使い古しのタイヤ、ピレリ・ディブロコルサをニュータイヤに交換して明日の予選・決勝に備えます。

 練習が全て終わって日没後、暗くなったパドックに霧雨が降り始めました・・・。

 そう、BS団の天候テロはちゃんと行われていたのだった・・・どうなる予選・決勝?走れるのか(「走るのか」とも言う)自分!?

 レース当日編へつづく。

|

« 今年初のサーキット走行は | トップページ | ヴェイヴェイならぬウヴェ~ウヴェ~ »

コメント

クルクルパー、、、(笑)。

久しぶりに耳にしました、この言葉。
でも、このところずっと窒息寸前だった松永さんが息を吹き返しつつあるのがすごーく伝わってきます。

アラ還のおぢさんたちに負けるな(笑)!

投稿: yo | 2009年6月 1日 (月) 23時44分

モトレボお疲れさまでした。
同じピットを過ごさせていただいた#3です。
空冷グッチ、おもしろそうでいいですね。
空冷マシンは個性満点の人が多いので、見てて楽しめます。
また、サーキットでお会いできたら、宜しくお願いします。

投稿: とし@748R | 2009年6月 2日 (火) 20時06分

yoさま
クルクルパーになると本当に思ったんです。
そうは言っても、アラ還おやぢは手強いんですよ・・・。

としさま
どうもです~。
GUZZI好き・・・GUZZIでレーサーを・・・
こういった人を巷では、「変態」とか「弩M」と呼んでいます。
これからもよろしくお願いします。

投稿: 松永 | 2009年6月 2日 (火) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/45206237

この記事へのトラックバック一覧です: リハビリは辛いもの・・・:

« 今年初のサーキット走行は | トップページ | ヴェイヴェイならぬウヴェ~ウヴェ~ »