« 断頭台と呼ばれる気化器 | トップページ | 頭痛持ちの脳味噌 »

2009年5月 7日 (木)

物欲に火が点いた

 「買うた~♪やっぱやめた~♪でも買うた~♪考え直してやめた~♪」

 昨日、私に「買うたやめた音頭」を躍らせたそれは・・・すごい凄い機能付きのカメラなんです。

 何?カメラ?終に・・・ 

 実はこの前のエントリー「◎と肉団子」にて、これからの映画館は生き残りのために立体映像化を進めている事を紹介した訳なんですが、その事が私の心の中に残り火として燻り続けていたようです。

 立体撮影・・・嗚呼なんと甘美な響き・・・。

 実は連休最後の昨日、お昼をカレーを食べにフラフラし、その後行きつけの本屋さんにブラブラと・・・そこで私の大脳基底核に激しく訴えかかる物ハケーン!!!かつて電子楽器テルミンで私の物欲に訴えかけた学研の「大人の科学」シリーズ、そのバックナンバーの一冊に目が留まったのである。

 なんと私が目に留めたこの号の付録が・・・

41soigo6kel__sl500_aa240_ ステレオ針穴写真機!!

 ○|_| ̄ =3 ズコー

 あ~そこそこ、誰だ!吉本バリにずっこけているのは。

 高性能デジ一の時代に、フィルムカメラで、針穴式、しかも自作する雑誌の付録・・・。

 えぇ、私は30年前のマシンで今のバイク相手にレースに出ている、酔狂モノの天邪鬼ですよ。そんな私の物欲が、鎌首を擡げない訳無いじゃないですか。

 でもね、まだ買うて無いのよ・・・行きつけの紅茶屋さんにカメラ好きの常連さんがいらっしゃるので、その人たちも誘って、「立体写真コンテストとかやって遊べたら面白いな」なんて考えたのだ。あ~あ~業務連絡、これをお読みの心当たりの方、本日は夕刻6時前にダウラ集合です。

 上手くピンを合わせる事が出来るのかどうか・・・っていうカメラとしてのプリミティブな感じを含めて、なんだかワクワクするのだ。

 皆様はしませんか、ワクワクな気持ち。

 しかも定価2,300円。買う前から、このワクワクだけで元を取ったようなもんです。

 あ~これで上手く写真を撮れる様になったら、BMWのボクサーツインエンジンのシリンダーや、アグスタの4本メガホンマフラーが「ドーンッ!!!」って、こっちに飛び出してくる立体写真撮りたいじょ~。

|

« 断頭台と呼ばれる気化器 | トップページ | 頭痛持ちの脳味噌 »

コメント

何かしら、連休チャージで凄く元気イッパイに変身。
針穴式、高価の投資になるので目論見書など取り寄せて
から購入してください。結果報告もお願いね。

投稿: KAZUYA | 2009年5月 7日 (木) 04時55分

KAZUYAさま
これ面白そうだと思いませんか?
鳥取の皆に啓蒙中です。
九州方面もどうすか。

投稿: 松永 | 2009年5月 7日 (木) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/44924401

この記事へのトラックバック一覧です: 物欲に火が点いた:

« 断頭台と呼ばれる気化器 | トップページ | 頭痛持ちの脳味噌 »