« 何か変だぞ | トップページ | みんなぁ~ググれ~ »

2009年4月13日 (月)

天麩羅の日

 昨日収穫の山菜、コゴミとタラの芽をオフクロに頼んでテンプラにしてもらいました。

F1010291 これです。(左がコゴミ、右がタラの芽)

 もちろん、山菜の繊細な味を楽しむために、塩でいただきました。(オミヤにもらったスペインの海塩を挽いて)

 ほのかな甘さと、わずかなほろ苦さと、新芽の馨・・・春の味です。

 最初の一口・二口は本当に「うー・まー・いー・ぞぉぉぉぉぉ~~~~~っっ!!」なのですが、歳なのか、悲しい事にこのお皿を平らげると、テンプラの油にお腹がもたれます。

 次は、このオジサンのお腹を、もたれさせる事無く美味しく頂けないものか・・・・

 考えた・・・

 考えた・・・・

 考えた・・・・・

 閃いた!!

 「山菜を蒸して、もやしや柔らかな筍の穂先と共に、甘味噌をつけて、小麦粉で作ったクレープみたいなのに包んで、春の山菜とお野菜だけのベジタリアンのための春餠(ちゅんぴん)にして食べたら美味いかも・・・」そんな野望が頭の中に。

 ちなみに普通の春餠(ちゅんぴん)の作り方はココです。→(ポチッとな)

 と言う事で、手を合わせ。

 「ご馳走さま~っ!!!」

|

« 何か変だぞ | トップページ | みんなぁ~ググれ~ »

コメント

もたれる感じ、わかりますねぇ(笑)。

春餅は良いアイディアですね。とても解毒的。

投稿: yo | 2009年4月13日 (月) 00時59分

yoさま
春餅は、そもそも催事として、春の新芽を食べる料理だったみたいですね。
ぴったんこです。
歳なのか、牛肉や揚げ物は、量が食べられなくなりました。

投稿: 松永 | 2009年4月13日 (月) 15時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/44650416

この記事へのトラックバック一覧です: 天麩羅の日:

« 何か変だぞ | トップページ | みんなぁ~ググれ~ »