« ◎と肉団子 | トップページ | 忘れた頃にアップです »

2009年4月26日 (日)

終に一週間前となりました

 京都武徳殿で行われる第105回全日本剣道演武大会での演武まで、あと一週間を切りました。今週の土曜日の8時半から開会式、大会の進行状況がその場になってみないとわからないのですが、多分9時前後、遅くとも10時までには終わってしまうであろう演武、どれほどのモノをご披露できるのやら(´Д`;≡;´Д`)アワアワ。

 でもココまで来たら出来る事をやるだけです。

 ちなみに昨日の稽古は、今年一番のハードなものになりました。最後の方は、息は上がる、肩が挙がらなくなる、呼吸を止めての動きなので、真面目にブラックアウト寸前。

 何とか乗り切り、稽古後例の紅茶屋さん(道場のすごい近くだったりします)にて、カトマンデゥーをアイスティーで頂き、一息ついたらジムへ筋トレへ、体のコアの熱が落ちていなかったのか、筋トレも最初から汗が噴出します。しかもなにやら紅茶の匂いします、この汗。

 挙がらなくなった肩をじっくりほぐします・・・が筋が引っ張れて痛い・・・それをセット数が増すごとに稼動域を広げていくのです。

 筋トレ終了後も汗だく息切れ・・・もう動けん・・・だけどこれで目が覚めたら筋肉痛とか、足が攣って目が覚めるなんてことはないはずです。

 それでも本番までにあと何回かは師と刃を交えなくてはいけませんな。稽古を頼み込みましょう。

 それと、雖井蛙流平法が一般の人の目に触れるのは、十数年ぶりとの事です。

「井蛙(せいあ)と雖(いえども)も大海を知る」 京都の演武で行う事を報告するため、近々、開祖・深尾角馬先生のお墓に、お線香を上げに行かねば・・・と思う次第にて候。

 自分の信じる自分を信じろ。

|

« ◎と肉団子 | トップページ | 忘れた頃にアップです »

コメント

演武がんばってくださいね。 そんでもって、レーサー松永さんに再会する事を楽しみにしております。

投稿: ヒラマサ | 2009年4月26日 (日) 18時53分

ヒラマサさま
五月は2日の演武、31日のモトレヴォと大忙しです。
いくべス。

投稿: 松永 | 2009年4月27日 (月) 00時12分

影ながらお慕い申し上げ… 違った、応援申し上げております。我 事において 後悔せず!引かぬ媚びぬ省みぬ!で行くしか。

投稿: おと~る | 2009年4月27日 (月) 00時38分

おと~るさま
昨日は雨で素振りが出来ませんでした。
そうなるとちょっと焦ったり・・・。
ただ師は「昇段審査とちがって、だれも雖井蛙流なんて知らない人が見ているんだから、もう今の自分で良いじゃないか」と。
でもね、ちゃんと相手を斬っているような、本当の型を皆にお見せしたい。
そんな欲があるんです。←これがだめなのか。

投稿: 松永 | 2009年4月27日 (月) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/44794916

この記事へのトラックバック一覧です: 終に一週間前となりました:

« ◎と肉団子 | トップページ | 忘れた頃にアップです »