« フッフフ・・・ | トップページ | 週末悩み通して決めた事 »

2009年3月 1日 (日)

悩み多きおっさん

 「む~ん」な週末。

 「えっ!試験も無事終わり、さわやかぁ~な週末じゃないの?」なんて声もあるやも知れません、が・・・悩みの種は剣術なの・・・昨日の稽古で「本当にこれでいいのか・・・?」と、5月の京都の演武会が正直怖くなってきました・・・。

 一通りできてるんですよ・・・でもね・・・師からも注意されている「我慢がたらん!」って事が自分でもわかっちゃいるんですが中々・・・。

 我が流派、相手にプレッシャーを与え、斬り込んで来た所を受けて返すってのが基本形なのですが、「その斬り込みをギリギリまで我慢して一気に動く」まさに武道でよく言われている「静中動」ができてないって事なんです。「ちゃんと相手の太刀筋が『これだっ!』わかるからこの返し技でしょ」って事なんです。「型が決まり事だからといって、もう次の太刀の事を考えて気持ちが動き始めている」と。

 本来、真剣勝負に決まり事なんて無いのだ。今、学んでいる型は「相手がこうきたときにはこう」といったあくまで対処法を骨身に刻み込んでいる作業、勝負のときはそれを自分で選択し繰り出さなきゃいけません。なのでその型稽古も、太刀の一振り一振りがいつも真剣勝負のように、どうくるのか判らないからギリギリのタイミングまで我慢して、尚且つ相手に斬られない絶妙の間で一気に斬り込むって事なんです。

 私は師に比べて動作の開始点が早いのに、動作自身のスピードが遅い。師は開始点が私よりも後なのに、次の瞬間まるでその切っ先が瞬間移動したように私の急所の寸止め位置に来ています。

 私のは「技が流れている」と表現されます。

 5月と言っても2日なのです。正味あと二ヶ月、それまでにどれほど稽古ができて、この問題がどこまで調整できるのか。

 悩み多きのおっさんの日々はまだまだ続くのです。

 

 

|

« フッフフ・・・ | トップページ | 週末悩み通して決めた事 »

コメント

わかっちゃいるけど、
とめらんない。
ってかぁ。
うらやましい。
なぜ?

投稿: tatara | 2009年3月 1日 (日) 15時44分

tataraさま
昨日、師に真面目にねじ巻かれて、ちょっち笑い事じゃないくらい切羽詰っています。
ひょっとすると演武までの四月のレースは、大事をとって全てキャンセルするかもです。
一様、因幡の国の無形文化財なモノでいい加減な事ができないですし、ましてやサンデーレースで転倒して演武会に出られませんなんて・・・口が裂けても言えない状態なんです。
それこそ大事(おおごと)です。
あ~悩ましい。

投稿: 松永 | 2009年3月 2日 (月) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/44208624

この記事へのトラックバック一覧です: 悩み多きおっさん:

« フッフフ・・・ | トップページ | 週末悩み通して決めた事 »