« 月日は百代の過客にして・・・ | トップページ | やっぱり歳かのう »

2009年3月19日 (木)

お見舞い遠征

  昨日は、お昼の2時半に仕事を何とか片付けて、「私の留守中にこんな問い合わせがあったらここへ電話して指示を仰いで・・・」その相手先には「ちょっと昼から早退するので、何かあった時の対応でこちらに連絡するように申し伝えていますので、後の事はヨロシクね!」等、世の中は年度末なモノで、急な仕事の問い合わせ場合の道筋をつけての早退なのです。ま、今は携帯電話っちゅー文明の利器があるのでイザとなったら何とかなるでしょう。

 片道300km往復600kmの広島往復を、オヤジの20年落ちのセルシオのハンドルを握り走り抜けようって訳だ。で、その目的はちゅーと、広島のツルピカオジサンが右肩故障、その治療のため手術入院中なのであった。そこで、ドリー番長ハレンチーノ閣下と共に、お見舞いに行く事としたのです。

 広島着、約束10分遅れの6時10分、ここからハレンチーノ閣下の80年代・男のアルピナ号に乗換えて、大きい人二人(私とドリー番長)、普通の人一人(ハレンチーノ閣下)のこの乗車状態、まるで奇跡の生還:アポロ13の救命船として働いた月面着陸船と同様、なんだか車内酸素濃度が少々低めなのだΣ(゚д゚lll)アブナッ !

 でもね、このアルピナ、車好きにはたまらん声で歌うのよ、私とドリー番長を「あぉぉぉぉっ!」と唸らせるバランシングされたBMWシルキー6!!この「あぉぉぉぉっマッシーンッ」で広島市内から2号線を西進しながら、その道すがら沿線のラブホの番長格付けを教えてもらいながら走る事およそ1時間、こんなに遠かったとは・・・広島西医療センター。

 なんとか、お見舞い門限30分前の7時半に到着です。

 makotoさんいらっしゃいました。

 手術の状況を聞きけば、肩に三本のアンカーボルトを入れ、そこに切れていた腱をつなげてあるそうで、それがちゃんと固定されるまでは、今のところ、肩は絶対動かしちゃいけなくて、がっちりガードの拘束具をつけられていました。もちろん「拘束具」と言う言葉に、ハレンチーノ閣下が「ピクリ」と人一倍反応していらっしゃいました。

F1010265  見よ、これがNERV本部に拘束格納されているエヴァンゲリオン7号機だっ!←大嘘。で、この拘束具の下に着ておられたTシャツが優れもの、右横の首から腰までまっすぐに切れていて、左側から引っ張ると「スポッ」と脱げる構造になっています。なんだかこのTシャツを見た時、不謹慎にも「治療が終わった後も、あんな事やこんな事につかえそうでオモロイじゃないですか」と黒松永が囁きます。(あんな事やこんな事は皆様の想像にお任せします)

 と、シモネタや馬鹿ネタ、まじめな治療のお話を交えながら歓談するも、あっという間に門限のお時間。makotoさんに「早く良くなって下さいね」と挨拶をし、病院を後にします。

 でも、makotoさん当分は二輪乗れないみたい・・・(´・ω・`)ショボーン

 三人で広島市内に戻り、ドリー番長に広島のソウルフード「広島風お好み焼き」をおごってもらっちゃいました。グルメな番長の事、お店の選定も抜かり無し、とってもおいしかったです。でも、あのちっちゃいコテだけで食べるのが慣れてないため、ソバがポロポロ落ちたのが自分的に悔しくて自分自身が許せない。麺を多用した広島お好み道の修行が足りないようです。(郷に入りては・・・箸は使いたくなかった)

 お好み焼きの後、皆と別れ家路へ。広島を出たのが、丁度夜の10時、そこから休憩無しで走り続け、家に戻ったのは本日の1時半でした。

 流石に疲れていたのですが、最近チェックしているニューヨーク株式市場の様子を見ないわけにはいきません、市況を一時間ほど眺めた後、シャワーを浴びてその後1分も掛からない内に眠りにつきました。

 そして、いつものように朝一からの仕事にかかります・・・ぐぁ・・・やっぱりなんだか本調子では無い感じ・・・体の回りに霞がかかったようにボンヤリな感じがします。

 こんな時、どうするか?

20090319100034

 これだ!

 モータースポーツファンなら、朝一、レッドブルでしょう。

 これで、ねじ巻いて今日一日頑張るのだ。

|

« 月日は百代の過客にして・・・ | トップページ | やっぱり歳かのう »

コメント

昨日はお疲れ様でした。

次は泊まりで来にゃぁいけんねぇ

投稿: G69号 TENGAの番長 | 2009年3月19日 (木) 12時57分

TENGA一味の方々、お見舞いアリガトー♪

いよいよ今日からリハビリじゃあ〜 コワイよ〜(泣)

投稿: シャワーが待ち遠しいツルピカ☆ | 2009年3月19日 (木) 13時34分

ドリー番長
朝までコースですかっ!
ちゃらら~ちゃらら~♪

makotoさま
本物ナース介助のシャワーですか。(*゚∀゚)=3 ムッハー!!
(リハビリを)やらないか。

投稿: 松永 | 2009年3月19日 (木) 14時45分

昨夜は御苦労様でした。

「コイツの音聞いてどう思う?」
「とても・・・いい音です」

うーん、そんなに褒められちゃうと売りたくなくなってきましたよ(笑)

投稿: ハレンチーノ | 2009年3月19日 (木) 23時54分

ハレンチーノさま
本当に「うほっ私好みの良い・・・(以下略)」な車でしたよ。
すばらしい。

投稿: 松永 | 2009年3月20日 (金) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/44396262

この記事へのトラックバック一覧です: お見舞い遠征:

« 月日は百代の過客にして・・・ | トップページ | やっぱり歳かのう »