« お墨付き | トップページ | フットワークは軽く »

2009年2月12日 (木)

あちらを立てればこちらが立たず

 お薬利いています。

 咳の頻度がぐっと減りましした。眠れるってすばらしい。

 ちなみに建国記念日の昨日はたっぷり20時間は眠れています。起きている時は食事をしている時か、トイレに行っている時くらいです。冬の休日はあまりに静かで庭で小鳥が「チュンチュン」鳴いているのがよくわかります。

 薬が効いているのはいいのですが、ただ困った事もあります。そう副作用です。

 抗生物質といえばお約束、お腹壊しています。これじゃ、せっかく時間を掛けてL.カゼイ.シロタ株とオリゴ糖、ヨーグルトで形成していた腸内フローラ(細菌郡の事ね)が、抗生剤による体内細菌殲滅作戦で全滅ですねぇ~┐(´-`)┌。

 しかし百日咳の原因菌、グラム陰性桿菌がいなくなるまで徹底交戦しかないっ。耐性菌を作る余地の無いほどタイミングで抗生物質の連続絨毯爆撃あるのみです。

 なので、腸内フローラの作成は百日咳が治ってから、再び。

 そしてもうひとつ、カフェインの摂取を禁じられている事です。飲んでいる薬との相性が悪いとのこと。

 あ゛~っ・・・お茶喫みの私にゃ、これが一番つらい。口さびしいいんです。緑茶が無いと・・・あぁ緑茶カフェイン中毒な私。

 なので、チャっチャとご飯食べて、出すもの出したら布団に入ってヌクヌクしてネンネンな一日なのです。

 睡眠力よ我が体を復活させたまえ。

|

« お墨付き | トップページ | フットワークは軽く »

コメント

現在、少々心を病んでるのでお薬を服用してるのですが、とんでもない副作用が!!!
真ん中の「サイコガン」が使えないのです。
いくらレディが「サイコガンは指じゃなくて心で撃つのよ」と言っても撃てないどころか起動すらしません・・・
下ネタ?ですみませんです。

投稿: ハレンチーノ | 2009年2月12日 (木) 01時27分

なにっ!薬の効きでエレクチオンしない!
そんな時にはフォルクスワーゲン社事故対策実験用人形師「渡胸俊介」のように、普段は気弱で頼りないシンボルも短小な小男が、ショックを受けると筋肉質で傲慢且つ巨根の男・オスカーに変貌するように頑張るのだ!

小池〇夫先生のように・・・

フィニーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッシュ


違うか(笑)

投稿: 人形番長 渡胸俊介 | 2009年2月12日 (木) 21時26分

ハレンチーノさま
ぼちぼちいくのじゃ。

番長閣下
渡胸俊介って・・・(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ。

投稿: 松永 | 2009年2月12日 (木) 21時52分

「コブラ」「実験人形ダミー・オスカー」
な話題に時代の共時性を感じますなあ。

シモネタ系の露出の仕方が
SFエロパロディ漫画の傑作「怪人アッカーマン」新田たつお
な雰囲気を感じます。

投稿: zuka | 2009年2月13日 (金) 02時11分

zukaさま
またまたニッチなところを。
あなたなら「フレッシュゴードン」って言うのかと思った。( ̄ー ̄)ニヤリ
柳 宗厳がおおくりしますた。←ちが~う!

投稿: 松永 | 2009年2月13日 (金) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/44030464

この記事へのトラックバック一覧です: あちらを立てればこちらが立たず:

« お墨付き | トップページ | フットワークは軽く »