« アクエリアスな方々 | トップページ | ライトウェイトスポーツ今昔物語 »

2009年2月19日 (木)

まちがい電話そしてその後

 昨日の事です。

 仕事中に、携帯電話が鳴りました。表示されている電話番号は全く心当たりの無い市外局番の電話番号・・・嫌な感じ・・・。

 「もしもし」と出てみれば。名乗ることなく(携帯にかけてきているので名前が表示されていると思っているのでしょう)矢継ぎ早に

 「○○社長やなっ!おまえなぁ○△□×で○△□×やろがっ!わかっとるんかっ!いいかげん○△□×やろっ!○△□×で○△□×・・・・」と、ちょっと皆様にはお見せできない伏字だらけになるような内容。

 勢いに任せしゃべるだけしゃべり、やっと間が空いたので、ココは一つ思いっきり慇懃な標準語で「どちらにお掛けですか?」と問いただすと、まだ「○○やろがっ!」と、

 「違いますが」とそれに答えると、「ふぅ~」と鼻息とも溜息とも取れる音を残し、いきなり電話を切られました。

 私の携帯には履歴がバッチリ。仕事で頻繁に電話が掛かってくるので、それらに押されて履歴表から無くならないように、とりあえず名前欄に「馬鹿」と入れ電話帳に登録、事務所に帰ってからその電話番号で検索かければ、数秒で「この辺からかけてきているのね」と町内までわかるんですね、今は。( ̄ー ̄)ニヤリ

 このような電話をお掛けの際には、ちゃんと電話帳入力してからか、電話番号非通知設定してからか、もしくは相手をちゃんと確認してから話し始めましょう。

 

 

|

« アクエリアスな方々 | トップページ | ライトウェイトスポーツ今昔物語 »

コメント

ワタシも携帯電話を持ち始めて間もない頃(1995年)、おかしな電話がありました。
「あ、部長!例の棚卸しの件、アレで良いですよね?」

え?オレ、いつ部長に昇進したんだ?w

ワタシ「あ、良いよ。アレでやっといてよ(ウププ)」

どこの会社か知らんけどその会社あれからどうなったか・・・定かではないのであった。あはははー♪

投稿: ハレンチーノ | 2009年2月20日 (金) 00時47分

知らない番号の携帯に出たら、いきなりケンガごしで怒鳴ってきたので
それはそれで面白しろいと感じ、コチラも意味不明の言動で
応戦してあげた事があります。

投稿: zuka | 2009年2月20日 (金) 02時14分

二人とも悪よのぉ~(*^ー゚)bグッジョブ!!

投稿: 松永 | 2009年2月20日 (金) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/44108929

この記事へのトラックバック一覧です: まちがい電話そしてその後:

« アクエリアスな方々 | トップページ | ライトウェイトスポーツ今昔物語 »