« (ノ∀`) アチャー | トップページ | 限定なんて外してください・・・ »

2009年1月29日 (木)

あぁ何もかも懐かしい・・・

 昨日はついついクレクレタコラにはまってしまって、深夜までYouTube三昧、Blog書けなく無くなっちゃっていました。

 実はネットで調べ物をしていて、偶然スウェーデンの方でクレクレタコラにとりつかれて、専用Blogまで作った御仁がおられ、たまたまそのBlogをめっけちゃったもんですから、も~変態じゃなくて大変。

 ここです。
http://www.kurekuretakora.com/

 クレクレタコラを、今まとめてみると本当に面白いです。タランティーノ、ロドリゲスなにするものぞ!

 つーか、今の放送倫理規定上、絶対電波にのせられないほどのスゲー内容。あのサウスパークも目じゃないのだ。

 もし仮に、私がこの映像を、西田モータースの西田代表に「愛息、キュウちゃんに面白いから観せてあげて」なんてお勧めしようものなら、その内容をチェックしたマダム西田が「賛美歌十三番を・・・」なんて、デューク東郷に私の殺害依頼をされちゃうのが間違いないほど、幼児の教育に対して驚愕の3分間。

 でも私、幼児の時これ観てました。今、義妹に内緒で、甥に観せたい衝動に非常に駆られているこまった伯父ちゃんがここにいます。

 その中でも白眉のエピソードを一つ。 

 「残酷スイカ割りの巻」←文字をポチット。

 昨日の深夜、笑いすぎて腹筋が攣りそうになりました。
 二輪も、TV番組も、映画も、音楽もビバ70年代!

|

« (ノ∀`) アチャー | トップページ | 限定なんて外してください・・・ »

コメント

クレクレタコラを愛して止まないマニアが
スウェーデンの方?!!猛烈に感動!!!!

しかし、内容は、暴力、差別、弱い者イジメ、とお笑いの基本に愚直なまでに忠実で露骨。(やっつけ仕事っぽい雰囲気まで笑える!スゴイです)

只、この頃は(73年)これがヤバイとか無かったですよね。

投稿: zackino | 2009年1月29日 (木) 10時27分

今の日本の教育に足らないものが詰まってますね

この世の中に「ゆとり」という名の教育なんてないんぢゃぁ!と今の社会に訴えかけましょう!

あぁ、素晴らしい(笑)

投稿: G69号 TENGAの番長 | 2009年1月29日 (木) 11時11分

zackinoさま
日頃zukaさんと「日本のサブカルは、国内ではヲタな際物として扱われているけど、海外ではキッチリ評価し、掘り下げていると、この違いはなんじゃらほい」つー話になるのですが、Net社会の恩恵として、Netが無ければ絶対出会えなかった映像作品もあるわけで、今回のスウェーデンのクレクレタコラの事は、この事をしめす良い例だと思うのです。実は私のやっている剣術の雖井蛙流も米国の合気道のサイトに、開祖:深尾角馬の生い立ちを含め詳細に纏めたサイトがあるくらいです。
60~80年代のTV・映画作品は今の目で見ると、手探りではありましたが、本物を作ろうとしていた作り手の気持ちがいっぱいです。

番長閣下
略奪・暴力・恐喝・リンチ・詐欺、「家を一歩出たら、敵だらけ」と、コメディーの姿を借りて平和ボケのこの世の中に啓蒙しております。クレクレタコラは(笑)

投稿: 松永 | 2009年1月29日 (木) 16時17分

60年代~70年代
わしらがガキンチョの頃の
まさに日常そのものでありますね・・・

投稿: ナガヤン | 2009年1月29日 (木) 23時23分

ナガヤンさま
え゛っ・・・日本刀振り回していたんですか?
冗談です。

投稿: 松永 | 2009年1月30日 (金) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/43882857

この記事へのトラックバック一覧です: あぁ何もかも懐かしい・・・:

« (ノ∀`) アチャー | トップページ | 限定なんて外してください・・・ »