« メーカー製コルサはやっぱりちゃいます | トップページ | こんな動画に「うっとり」したい »

2008年9月18日 (木)

マ・ツナガ包囲網を破れ!?

 私が「怖いよー」っと、ヒーヒー言いながら岡山国際を走っていたその時、私の居た岡山国際サーキットから西へ約200km、広島県のタカタ・サーキットにて、11月23日のモト・レヴォRd.4時の私の扱いについて、密談が行われていたみたいです。

 密談の内容の詳しくは、ドリー番長のこのエントリーをどうぞ。→(ポチッと)

 そうか・・・そうなのか・・・。

 キャプテンまで招聘なのか!!

 わかりました。

 こうなったら、やるべす。

 ちきしょ~・・・このままでは終わらないぞぉ~。 

 レースまで有休使っても、練習走行枠の多い平日にこっそり練習だ。(にぎにぎ)

 記憶力に影響が出て仕事に悪影響だったのでちょっと止めていた、前みたいなキビチイストイックすぎる減量も始めます。

 なりふり構わぬ、私なりの総力戦じゃ。

|

« メーカー製コルサはやっぱりちゃいます | トップページ | こんな動画に「うっとり」したい »

コメント

またまた~「オシャ連の松永さぁん」改め「コソ連の松永さぁん」包囲なんてしてませんよぉ~

包囲するとなるとまず
・岡山国際のゲートを大鳥居にする
・ピットを全て大鳥居風にペイントする
・竹田津さんにも何処かに大鳥居をお願いする
・電話で毎日宮島大鳥居の話をする
・ボイヤーと言って穴から出ます
かな(笑)

そんなストイックすぎる減量で集中力を落とすより私と一緒に練習しましょう、それが効果的ですよ(デス声)

にぎにぎ

投稿: ブラックスパイダー番長 | 2008年9月18日 (木) 09時09分

 ダイナコイル、アボーンの後、コソ練の情報すらも漏洩する。
 その隙を突くかのようにマ・ツナガ包囲作戦が立案された。静かに、そして激しく。
 レース当日までの過酷な減量は終にロシナンテとライダーを危機へと陥れてゆく。
 モト・レヴォリューション、次回、“マ・ツナガ包囲網を破れ!”
 君は、走り切ることができるか?

投稿: コソ連マ・ツナガ | 2008年9月18日 (木) 10時54分

番長ドリーの乗るSS1000DSは発進する。
コソ連マ・ツナガの待ち受ける岡山国際へ。コソ連マ・ツナガの追撃はついにとおせんぼ攻撃を行わしめる。迫るマ・ツナガが番長ドリーを粉砕するか?
次回、『コソ連マ・ツナガ,追撃!』
君は、走り切ることができるか?

投稿: 第13独立番長(おとり専門) | 2008年9月18日 (木) 12時34分

 戦う相手が目の前に迫るマ・ツナガ。
 それは、「とおせんぼ攻撃」を仕掛けるドリー達であった。とおせんぼにメゲルことなく続けられるロシナンテのレイト・ブレーキング。
 番長ドリーが横に並んだ時、敵は笑った。
 モト・レヴォリューション、次回、「コソ連マ・ツナガ、特攻!」
 君は、走り切ることができるか?


投稿: コソ連マ・ツナガ | 2008年9月18日 (木) 13時12分

とおせんぼ隊から水陸両用モビルスーツ・ゴッグのような体格の男が発進する。コソ連マ・ツナガを倒せ、邪魔をしろと奇妙なくらい巧妙にコソ連マ・ツナガに迫る。そう、とおせんぼ隊の番長、彼こそ・・・
次回、「復活のドリー」
君は、走り切ることができるか?

投稿: 第13独立番長(おとり専門) | 2008年9月18日 (木) 14時34分

  レヴリミット500rpm上乗せで、ロシナンテは「とうせんぼ隊」を追う。
 しんがりのドリー番長の前、デスモツインの防衛線の中に、一機の鮮やかな空冷ツインレーサーが乱舞する。
 モト・レヴォリューション、次回、『ビ・モタのキャプテン』。
 君は、走り切ることができるか?

投稿: コソ連マ・ツナガ | 2008年9月18日 (木) 15時11分

急場しのぎのフォークの突き出しでコソ連マ・ツナガはとおせんぼ隊を追う。そのとおせんぼ隊の中に、サンデーレースではおなじみの車両で鮮やかなイエローのドゥカティが乱舞する。
次回、「SSのドリー」
君は、走り切ることができるか?

投稿: 第13独立番長(おとり専門) | 2008年9月18日 (木) 16時20分

あぅ~
レスの内容がかぶっちまったぁ~
芸人とてあるまじきミス!

「コソ連マ・ツナガ、すまぬ。番長ドリー、レスを考えている中でレスの内容を忘れた…」

レスでは私の負けです

しかし、サーキットでは!ぎぎぎ

投稿: 第13独立番長(おとり専門) | 2008年9月18日 (木) 18時06分

 終局である。
 ドリー番長がマ・ツナガのネタ元を被らせてしまうなど、すでに尋常ではない。
 サンデーレーサーに科せられた宿命なのだろう。仕事の最中に人の目を盗んだコメント入力が祟ったのである。
 モト・レヴォリューション、次回、『もうガンネタはおしまい』。
 君は、走り切れなかったようだね。

投稿: コソ連マ・ツナガ | 2008年9月18日 (木) 21時56分

この次もサービス、サービスぅnote

投稿: ハレンチーノ・イッシー | 2008年9月18日 (木) 22時26分

ハレンチーノさま
・・・負けた!!

投稿: 松永 | 2008年9月18日 (木) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/42510843

この記事へのトラックバック一覧です: マ・ツナガ包囲網を破れ!?:

« メーカー製コルサはやっぱりちゃいます | トップページ | こんな動画に「うっとり」したい »