« 消耗戦 | トップページ | これも皆勤賞ですよね »

2008年8月 2日 (土)

甥から逃れながらの整備

 流石にモト・ルネ&レヴォも近くなり、この前みたいに直前ファイターで悲しい思いをしないように、ちょっとづつ今から競技車両の整備を始めているのです。昨日は夜からちょっと会合がありましたので、帰宅してから会合までの二時間弱で、フロントブレーキの掃除とピストンのグリスアップをしました。

 使い古しの歯ブラシとマジックリンで、ブクブク、ゴシゴシ。甥がそれを見つけて「何やってるのぉ~僕も手伝ぅ~」と言ってやってきました。

 ヤヴァイ!見つかった!!(汗)

 いくら可愛い甥とはいえ、最重要部品フロントブレーキの整備に七歳の児童の手を借りるような命知らずではありません。「ごめんね~これは大人じゃないとちょっと無理かな」と答えますが、私の横から離れません。

 終に甥、触れないと解ると、どちて坊や化して質問の嵐です。「何でこんな事やってる?これは何?これがブレーキ、どうやってこれでオートバイが止まるの?なんで金色(ブレンボのキャリパーを見ながら)に色を塗っている?」矢継ぎ早とはこの事です。

  甥の質問に答えながらジャムの空き瓶に入れていますブレンボ純正の専用特殊グリスを指にとって、ピストン外周に薄ーく塗りこみます。脂っ気をもたせたピストンを、入れたり出したり回したりしながらグリスアップ。甥はその様子を横からじーっと見ています。残量をノギスできちんと測れば、まだまだ使用続行問題無しのブレーキパッド。ただブレーキ時にローターに引っ張られて出来たバリなんかを、小さな模型用やすりで面取りをして再び組み付けです。ココでやっと甥に「こうやってこれがこの金属の円盤を挟み込んでオートバイは止まるんだよ」実践して見せながら教えてやります。鼻息を「フーンッ」としながら、ブレーキレバーを握るとピストンがせり出てパッドを動かすのをじっと見ています。「こんなちょっとしか動かなくて大丈夫なの?」なんて言っています。

  「金色綺麗だねぇ~」って外しているレーシング・ブレンボのブレーキキャリパーに頬ずりしています、その歳にしてこの良さがわかるのか!我が甥!出来ておる、出来ておる喃。

 そんなこんなで甥に見られながらブレーキのクリーニングとグリスアップを終えたのです。ブレーキとはいかなるものかわかったかな?

 これよりピレリが今年から新しくリアサイズ・160を作ってくれた、ディアボロスーパーコルサにタイヤを履き替えます。

 やっと皆と同じ銘柄タイヤだ。ルンルン。

 横で甥っ子が、「このタイヤは溝がちょっとしかないからもう捨てだよ」とか言っています。その辺はわかってね~んだな・・・。(子供相手に大人げない)

|

« 消耗戦 | トップページ | これも皆勤賞ですよね »

コメント

もうすぐレースですかsign02
毎度の事ながら、お盆はクラシックがありませんので、私は避暑地にでも退散しますdash
それにしても将来有望な甥っ子さんですねgood

投稿: T | 2008年8月 2日 (土) 09時18分

Tさま
>将来有望な甥っ子さんですねgood
一説には「ダメ人間」道への第一歩という話もあります。

投稿: 松永 | 2008年8月 2日 (土) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/42030431

この記事へのトラックバック一覧です: 甥から逃れながらの整備:

« 消耗戦 | トップページ | これも皆勤賞ですよね »