« 夏の祭りの始まりです | トップページ | 燃え尽きちゃった症候群 »

2008年8月18日 (月)

タイミング最悪です

 レースから帰ってきました。

 結果を先に言います。

 サイディンラップ中、アトウッドコーナーにて二気筒の一気筒が急に失火。裏ストレートで復活するも、スターティンググリッドについてエンジン停止、その後スターターバッテリーによる再始動時より片肺のまま・・・結局ウォームアップラップ時にピットイン「ピットスタートできれば」との私の希望は、このピット作業でエンジンが再び二気筒の咆哮を上げる事無く、終了。

 マシンが直らない事に観念して、リタイア届けにサインしました。

 この週末を振り返れば、土曜日の朝一まで中々セットが出ませんでした。そのためここに書くのも酷いタイムしか出ず「レース出るの止めよかな」とまで真剣に悩みました。予選前の最後の練習走行枠で、やっとマシンの脚が決まり、去年の転倒前と同じペースでマシンを操れるようになって、気持ちが盛り下がっていたテンションも急激にアップ、「ルンルン」で予選を待っていたら物凄い土砂降り。でもその次の日の日曜日は、天気予報で晴れる事は大よそわかっていたので、雨に降られても無事グリットにつければ「どーでも良い」といった開き直り。これもひとえに脚のセットがやっと決まって、苦も無くタイムが出始めていたから。

 それがスターティング・グリッドに着くまでの走行で片肺失火・・・なんで?レース後ジンさんにチェックしてもらうと、右シリンダーの点火コイル、アボーンしてました。

 どうしてわかったかって。

 チームテントに戻り、プラグチェック、バッテリーチェックの後、「・・・コイルかな」?そう言うなりジンさんパーツボックスをゴソゴソ。こうなる事を見越して、お店からスペア持ってきていたのだ。スペアのそれに配線繋ぎかえると「バゥ~ンッ!!!!」って何事も無かったように二気筒で吼えました。

 で・も・ね・決勝レースはもう終わっちゃているの。

 はぅ~もうこうなると皆様に愚痴りたい。何でこのタイミングでコイルが逝くっすか?金曜土曜で練習30分×3本と10分間の予選を走っているのに、この本番までの走行中に壊れていたら、このスペアに換えて決勝走れていたのに・・・こんな事って・・・。

 タイミング最悪です。

 レース後、レース仲間の皆に「何がどうしたの?」と問われるので状況を説明いたしますと、「運が無かったというのか・・何とも言えません」と殆んどの方が言われます。そして、その中の数人の方々は続けてこんな事言われました。「これが厄や。ホンマに御祓い行きましょう」と。

 マジで行った方がいいのか「厄除け」のお参り。

 何度も言いますが、それにしてもタイミング、バッチリでホンマ最悪です。

 コイルめっ!私のこの一ヶ月を返せっ!

 ワ~ン(涙)

|

« 夏の祭りの始まりです | トップページ | 燃え尽きちゃった症候群 »

コメント

厄払い行きましょう!
ボクもトラブルを厄に転嫁したら、気持ちがスッキリしましたよ!
それにしても残念でしたね…次がんばりましょう!

投稿: rev | 2008年8月18日 (月) 08時49分

お疲れ様でした
災難でしたね
でも、すぐに原因が分かって良かったじゃないですか!
また次ですよー
クラシックレースでは、それもまた楽しです
サーキットで作業している時間の方が長いですから(笑)

9/7のMCFAJに出ますかー!?
ちなみに富士です

投稿: T | 2008年8月18日 (月) 09時09分

得てしてそう言う不運ってばっちりと人生の肝心な所でハマってくるのは正に「妙」ですな。。。
でもこういうことがあるからこその色即是空な訳です。
(なんのこっちゃ。。。笑)

投稿: VCE | 2008年8月18日 (月) 15時02分

お疲れ様でした。
ATクラスの決勝では、氏は、前の方を走られておるものと確信しておりましたが、出走されなかった様ですね。
残念でしたが、次回がもう待っておりますよ。

11月も、ご一緒出来ます事を、楽しみにしております。

投稿: クニちゃん | 2008年8月18日 (月) 15時12分

revさま
厄年のお参り確定しました。
実家が神社のオフクロに「やっぱ厄年のお参り必要だよな」と問へば、「あんた厄年だっけ?来年じゃ・・・」
こういったことは「満年齢」じゃなくて「数え年」でしょうが・・・たのんますよ、元・山王さんの娘さん。

Tさま
私の車両はクラシックですが、戦う舞台はまだまだAT(ACT)です。
クラシックならば水平単気筒のGUZZIのレーサーホスゥィ・・・。

VCEさま
もうね、この時頭真っ白でした。
「なんで」って。
「色即是空」と言うよりも「南無八幡大菩薩」っていっちゃいそうでした。

クニさま
あのMATさんのBB1のオーバーフロー事件に遭遇してから、私の発電機がガソリン・オーバーフロー、ロシナンテまでオーバーフロー(これは気温が高温のため、フロート室のガソリンが膨張したのが原因で直ぐ止まりましたが)。
MATさんの言われるように、機械に対してゴールドフィンガーなのかもしれません、私ってば。バキッ!!☆/(x_x)

投稿: 松永 | 2008年8月18日 (月) 23時51分

お疲れさん!でした。
プラグが終る!コイルが終る!ジェットが合わない!タイヤが食いすぎる!フレームがよれる!など、といろいろあるから改造もんや古いのはおもしろい!のかも?
それらを糧に次また燃えましょう!
私はすでに厄は終えましたがいろいろありました!
でも、過ぎてみれば。
肥しですよね!
また遊んでください、ませ!
で、暫定ライセンスの申し込みをしなければ!

投稿: 単車屋 | 2008年8月19日 (火) 09時13分

単車屋さま
くよくよしててもあきません、本日、修理完了しました。
>で、暫定ライセンスの申し込みをしなければ!
と言うことは・・・ニヤリ。

投稿: 松永 | 2008年8月20日 (水) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/42197628

この記事へのトラックバック一覧です: タイミング最悪です:

« 夏の祭りの始まりです | トップページ | 燃え尽きちゃった症候群 »