« えぇっ!!!「1コーナーでぇぇ・・・」って、そこでやめるなぁぁ! | トップページ | マスター、カットライム頂戴 »

2008年7月 7日 (月)

コーディネートはこうでねえと

 いや~疲れました。岡山国際サーキットのモトレヴォRd2のピットクルー、本当にドピーカン、30℃を超える気温、熱中症一歩手前です。すっかり日アタリしました。

 早く横になりたので本日のエントリーは「さっくり」いきます。レースレポートっぽい事は後日に。

 では始めますよ~。

 皆様、「お洒落は足元から」なんて言いますよね。

 イタリア人のセレブがそうするから、革靴を履く時には靴下を履かんとか(By石田純一)、靴下の色とワイシャツの色を必ず合わせるとか、毎日同じ靴を履くと靴が傷むけど、デザインにこだわりがあるので同じ靴を3セット持ってそれを毎日ローテーションして履いているとか、こういった小粋な小技で行うお洒落を「アンダーステイトメント・ファッション」なんて言ったりします。(江戸の裕福な町衆が、着物の裏地に凝ったり、小紋に凝ったりしたのもこのアンダーステイトメント)

 私ね、この岡山国際でおこのような洒落さんを見つけたんです。しかも身近な人で・・・。

 その人とは、岡山遠征時には私がピットクルーに付く、ITAMIさんです。

 先ずはこの画像をご覧いただきましょう。

F1010004 わかりますか? これだけ書いたんですからわかりますよね。そう足元、昨年くらいから若いおねえちゃんに人気の発泡樹脂製の履物、クロックス。まあクロックスをITAMIさんが履こうが履くまいがそんなことはこの際どうでもいいんです。履かれているクロックスの色が水色な点に、「ハイッ、注目!」

 跨ってライディングポジション確認をされているCBR600RRのタンクのカラーリングと「どんぴしゃ」な色使い。コーディネートされている訳です。

 それを見つけた私、写メせずにはおられませんでした。上にリンクをしたITAMIさんのBlogエントリーを読んで頂くと、履物について並々ならぬ思いがあられるのが、これを今お読みの皆様に伝わってくると思いますw。

 意を決し「これITAMIさんが買ったの?」と私が問えば、「嫁さんが買ってきたんです」

 夫の水色へのこだわりを知り抜いた奥様です。出来ておる。出来ておる喃。(By岩本虎眼)

 おすぎも、ドン・小西も、お洒落チェックの時は、履いている靴の色を、身に着けている何かに合わせているかって事を繰り返し言ってます。となると、これってお洒落の王道「パドック内・アンダーステイトメント・ファッション」と言わんでなんと言う。

 「灯台下暗し」洒落者は本当に身近な所におられたのですなw。

 なんだかこのエントリー書くことで、昨日のエントリーの敵がとれた気がしますw。 

|

« えぇっ!!!「1コーナーでぇぇ・・・」って、そこでやめるなぁぁ! | トップページ | マスター、カットライム頂戴 »

コメント

まいどでーす!
おかげさまで無事帰宅。
いつもながら、本当にありがとうございました!

お洒落に関しては、達観の域に達しているので、コイツが“クロックス”という名前だということも、コーディネートされてるんだということも初めて知ってみました(^^;

投稿: ITAMI | 2008年7月 7日 (月) 02時49分

お疲れ様でした。
昨日の暑さに私しゃかなわんよ、ふらふらです。
当日のTシャツが、まるで申し合わせたようにペアルックだった事は、二人だけの秘密です。w

投稿: 松永 | 2008年7月 7日 (月) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/41754819

この記事へのトラックバック一覧です: コーディネートはこうでねえと:

« えぇっ!!!「1コーナーでぇぇ・・・」って、そこでやめるなぁぁ! | トップページ | マスター、カットライム頂戴 »