« アンダートレイ研ぎ | トップページ | 激混みのジム »

2008年7月15日 (火)

デ・カルチャな乗り物達

 最近のNETの海の放浪で見つけた、「これって・・・・」と言葉を失った画像はこれです。

Gunbus1

 ゼントラーディ用でつか?

 合成じゃないみたいです。ライダーとの尺があって無いですよね。

 排気量は410 cubic inch 。メートル法を常用している我々にわかりやすくいうと6728 cc のVツインエンジン、馬力は350馬力って・・・やっぱり普通の5倍、ゼントラーディ用間違い無しなのか!そうなのか!デ・カルチャ!(もうええっちゅーねん)。

 日本ならどうせ作るならちっちゃく・ちっちゃくって事の方向にベクトルが向かうわけで、モンキー、ゴリラや昨今で言えばNSFなんかになっちゃうんですが、逆にでっかく・でっかくこんなにでっかい二輪作ろうと考えないよね。

  「大きい事は正義である」と言わんばかり。アメリカ人恐るべし。

 もう一台は二輪じゃなくてトライク(三輪車)で、こんなのも見つけました。

1118374368_f2fd875f55 これはもう、トレッキーのCOLD ICEさん以外に似合う人が思いつかない、私・・・・(笑)。ライディングの時はあのぴちぴちのユニフォームでお願いします。ちなみにトライクはメット無し、普通免許で運転する事が出来ますです、ハイ。

 若人でこのネタ元がよーわからん人はココを観なはれ→

 これももし日本なら、こんなおみこし系の作り物じゃなくて、痛車化するんだろうな・・・。

 それにしても「オモロ過ぎ!」です。

|

« アンダートレイ研ぎ | トップページ | 激混みのジム »

コメント

なんかロボットアニメでデッカイ2輪車が出てきましたよね。
なんだったかなー。

あと、足の先がスリックタイヤになった2足歩行ロボットが
バンクしながらコーナー駆け抜けてくアニメとか。
なんだったかなー。

投稿: Ken@PASO750R | 2008年7月15日 (火) 20時05分

...見つけてしまった↓
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u24290123

投稿: Ken@PASO750R | 2008年7月15日 (火) 20時17分

Ken@PASO750Rさま
デッド・ヒートですか。
私は本作自体は観た事はありませんが、昔、模型誌(たしかモデル・グラフィックスだったかな)で特集記事があって、HRCとかMORIWAKI仕様の、このへんてこな二足スリックロボの作例があったので、「おもろいことするなぁ~」って思っていたので記憶にありました。

投稿: 松永 | 2008年7月15日 (火) 21時31分

こうなったら<リアル>ジャンボーグエース
を誰か作ってくれないものか!?
それにしても素敵なトライカー。
B型以降も作ってたらもう無敵でしょう。

投稿: COLD-ICE | 2008年7月15日 (火) 22時07分

COLD-ICE提督
ジャンボーグエース・・・・?
ひょっとして、電人ザボーガーじゃないですか?
そお言えばザボーガーならこんな奇特な人がいらっしゃいます。
http://basil0619.hp.infoseek.co.jp/zaboeger.htm

>B型以降も作ってたらもう無敵でしょう。
ご自身でスターフリートを編制してください。
もちスペースシャトルの実験機エンタープライズも忘れないで下さいw。

投稿: 松永 | 2008年7月15日 (火) 22時40分

なにやらコレも面白そうですゾ。
http://d.hatena.ne.jp/KasaharaTetsuro/20080323
どんな動きになるのかナ。

投稿: Ken@PASO750R | 2008年7月15日 (火) 23時58分

これは失礼。寝起きでボケております。

<ご自身でスターフリートを編制してください。
妄想にて補完します。(笑)
そして松永さんはウォーバードで。
お互いワープ航法は如何したものでしょう?(アホ)

投稿: COLD-ICE | 2008年7月16日 (水) 00時46分

Ken@PASO750Rさま
高速で走るローラーブレード履いた人みたいな。
それとも映画“Return to OZ"に出てきたホイラーズみたいな・・・。

COLD-ICEさま
>お互いワープ航法は如何したものでしょう?(アホ)
縄の片方を車体に結び、もう一方は動かないものに、空転したタイヤが十分暖まったら縄を切って、ビューン。
チキチキマシン猛レースのOP方式でしょう。
http://jp.youtube.com/watch?v=Oi_x13yclFo&feature=related
これをゴムでやったら。ユートピアッ!

投稿: 松永 | 2008年7月16日 (水) 01時08分

マクロスは判りませんが、飯島真里は好きでした。
なぜなら、ミスDJだったからです。

食い付きどころが間違っていたらごめんなさい。

一番好きだったのは、木曜日の篠山久美さんです。

投稿: ふりゅっげ | 2008年7月16日 (水) 21時30分

ふりゅっげさま
うぉぉぉぉ(滝涙)
俺は今、猛烈に感動している。
ふりゅっげさんがこのネタに興味を持たれるとは。
眠い目を擦りながら、このBlog続けてて良かったと思いました。

投稿: 松永 | 2008年7月16日 (水) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/41842495

この記事へのトラックバック一覧です: デ・カルチャな乗り物達:

« アンダートレイ研ぎ | トップページ | 激混みのジム »