« 中身が気になる今日この頃 | トップページ | つまりあなたはこう言いたいのですな「埃まみれの鶏になれっ!」と »

2008年6月26日 (木)

お~よしよし

 久々に我が家に帰ってきたロシナンテ。

 自分ですべきちょっと細かいメンテを開始しました。フロントのサス周りの設定を変更しましたので、フロントフォークが「コッコッ」と僅かではありますがフロントカウル(フレームマウントに変更済み)干渉します。よくよく見るとハンドルストッパーの設定が、舵が左右にめいっぱい切れる設定になっています、レーサーなのでこんなに切れなくても良いで、その辺をレンチとヘックスを手に調整します。

 アクセルワイヤーの取り回しも、カウルの端に干渉してこれじゃ被服が摩擦で傷つきます。この辺もアクセルユニットを緩め、僅かな取り付け角調整をしながら、干渉しない決め位置を見つけるとそこで固定、う~む無問題ですな。

 マシンに跨ってハンドルを左右に、何処にも干渉しない。もう一度ハンドルを左右に切りながらアクセルを開けたり閉めたり。アクセレーションが途中で重くなったり、引っ掛かって戻らないなんて事が無い事をちゃんと確認します。

 前ブレーキをサスから外し、台所用中性洗剤と新品歯ブラシを使って洗面器の中でゴシゴシ掃除です。キレイキレイになりましたら、脱脂剤プシュー!、その後エアをシュッシュッとして乾かしてから、ピストンにブレンボ純正のシリコングリスを塗って、出したり入れたりしてピストン周りに油ッ気を回します。フルード交換もやろうかと思いましたが、筋トレ後で激しく疲れていましため、手が震えてフルードをこぼしちゃったりするとイヤなので、余裕を持ってこの土曜日の朝一にする事としました。

 あとは、模型用仕上げコンパウンドを不織布に取って、レース中についていた塗膜のクリア層の小傷を一つ一つ磨き上げていきます。ココでワンポイント、コンパウンド掛けの時の肝は、コンパウンドの粒子の大きさも大事なポイントではあるのですが、それよりももっとこだわって欲しいのが、磨く布、これが大事なんです。よもやテッシュで磨いていませんよね。テッシュのセルロースの繊維って結構硬いんです。コンパウンドを掛けているつもりでも、実はテッシュで小傷をつけている、そんなことになっちゃいます。

 私が使っているような、柔らかいコットン100%の不織布を使ってください。赤ちゃんの産着のお古なんて最高の素材です。何度も洗濯されて腰が無くなったのが、この磨き作業にもってこいなんです。勿論模型の塗装の仕上げにも最高の布になるんです。お子さんがいらっしゃる方は、押入れの奥を探して見ましょう。

20080625231508

 久々の街乗りLeMans(ロシナンテの浪費癖のおかげでワリを喰らってただ今車検切れ)と、LeMansIIレーサーロシナンテのツーショットです。

 丸ヘッドは美しい・・・。(ウットリ) 

|

« 中身が気になる今日この頃 | トップページ | つまりあなたはこう言いたいのですな「埃まみれの鶏になれっ!」と »

コメント

跨った際、伏せの姿勢でDr.Pの如くバイクと一体になりましたか?

投稿: TENGA番長 | 2008年6月26日 (木) 09時13分

あっそう言えば・・・
先週末は残念でしたね
まーもうすぐしたら梅雨も終わりますし、嫌味な位に晴れが続く事でしょう

つい先日、適当なのがなくてティッシュにコンパウンド付けて磨いちゃいました
以後、気をつけます(笑)

投稿: T | 2008年6月26日 (木) 09時26分

TENGA番長さま
Dr.Pさんのようには、まだまだ・・・
748との一体化具合、あのお方はまるで、漫画「コブラ」に出てくる古代火星人の作った究極のアンドロイド「ゼロ」ですよね。

Tさま
> 先週末は残念でしたね
最近、私を二輪に乗せないようにしようとしている、秘密結社の存在をヒシヒシと感じます。(被害妄想) 

投稿: 松永 | 2008年6月26日 (木) 11時15分

氏の持ち物には、何か、人を魅了する力を持った物が多くありますね。 LeMansIIもお持ちでしたか、、
羨ましい限りです。
以前拝見しました、MV AGUST AMERICA も、充血するほど魅力的でありました。
オーナーとのバランスが良くて、これまたカッコ良いですな。

ブレーキキャリパーの揉み出しは、タイヤ交換時の2回ごとに<ファン>氏にお願いしております。
私の信頼する、メカニックさんです。

投稿: クニちゃん | 2008年6月26日 (木) 13時19分

クニさま
> オーナーとのバランスが良くて、これまたカッコ良いですな。
カッコ良いなんて言われ慣れてない事を言われると、「褒め殺し」とか思ってしまう私が悲しい・・・(笑)

画像の車種はルマン系の祖、850LeMansです。
LeMansIIも持っていたのですが、修理費捻出のため、昨年売ってしまいました。ガックシ
昨年まで、ロシナンテを含め、丸ヘッドのleMansを三台持っていたことになります。GUZZI馬鹿と名乗っている所以でございます。
それと私はジンさんの顧客ですが、街乗りノーマル派なので、GUZZI SPORT、MOTO LAVOROのチューニングパーツに手を出さない変な客。(ただ、戦う道具としての競技車は、オートクチュールじゃないと嫌な人なのでやりたい放題)
唯一の改造ポイントは転倒から空冷フィンの欠損を守る、GUZZIガードをつけているだけです。
マシンのダメな所も含めて愛する・・・フェティシズムってそのような事だと思う今日この頃です。

投稿: 松永 | 2008年6月26日 (木) 13時40分

>秘密結社
呼んだっ?
あ、うちじゃないっすねぇ。

投稿: 瓶星 | 2008年6月27日 (金) 06時49分

あぁ・・・
私には目の毒ですな(笑

投稿: 電気屋 | 2008年6月27日 (金) 11時22分

瓶星さま
この前の遠征費も無駄使いに終わった・・・はっ!もしや、もっと無駄使いさせるために、秘密結社「経済復興NGO」通称「無駄遣い選手権」が動いているのか。
この団体のことを知りたい方は、過去エントリー「饕餮」をどうぞ。
http://guzzi-crazy.cocolog-nifty.com/sunday/2006/05/post_f9b6.html

電気屋さま
このBlogは、特定の人には毒電波が出るように・・・(嘘です)

投稿: 松永 | 2008年6月27日 (金) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/41648853

この記事へのトラックバック一覧です: お~よしよし:

« 中身が気になる今日この頃 | トップページ | つまりあなたはこう言いたいのですな「埃まみれの鶏になれっ!」と »