« パイソンズ最高 | トップページ | 13時間寝太郎 »

2008年5月23日 (金)

天邪鬼之ススメ

Nudaveritas   さて、本日のエントリーは、グスタフ・クリムトの一枚の絵についてちょっち書こうと思うんです。

 その絵の名前を「NUDA VERITAS(裸の真実)」と言います。

 絵の上部には、クリムトの手により、詩人フリードリヒ・クリストフ・フォン・シラーの次の述べる言葉が掲げられています。

 「汝の行為と芸術で、全ての人々の心に喜びをみたす事などできはしない、ならば少数の人を満足させよ。多者を満足させる事、それは悪しき事である」

 絵の題材は、エジプトの女神イシスが、その右手に真理を照らす鏡を持っています。ちょっと説明するとこの古代エジプトのこの女神は、ヨーロッパに渡ると、真理の性格をあらわすものとして扱われているそうです。(ナイル河畔の都市・サイスのイシス神殿には「わが面布を掲ぐる者は語るべからざるものを見るべし」との銘文があるそうです。)

 シラーの言葉、イシスの鏡・・・

 語るべからざるものを見る・・・今、このエントリーをお読みのあなた、イシスの鏡に何を見ますか?

 私は天邪鬼と言われようが、自分のアウトサイダーっぷりに、益々磨きを掛けてやろうと思います。だってそうしろと囁くんです、私のゴーストが。  

|

« パイソンズ最高 | トップページ | 13時間寝太郎 »

コメント

語るべからざるものを見るべし・・・・ささるぅ~!!

アカデミックですなァ~ 伊勢丹美術館でエゴン・シーレと一緒に観たんですよね、昔・・多者を満足させる事、それは悪しき事である(心に刻みます。)

最近、立派な大人いないよな~(指導者って言うか・・)
松永さんのゴーストの言う通り!!

投稿: zackino | 2008年5月23日 (金) 00時47分

ベートーベン交響曲第9番「歓喜の歌」を口ずさみながら
バイクレースしそうですな。

投稿: VCE | 2008年5月23日 (金) 03時19分

zackinoさま
>最近、立派な大人いないよな~(指導者って言うか・・)
指導者を探すよりも、自分自身が道を切り拓くパイオニアになる方が・・・。

VCEさま
いえいえ、カヴァレリア・ルスティカーナ(田舎者の騎士道)の間奏曲をハミングしながらです。←嘘です。

投稿: 松永 | 2008年5月24日 (土) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/41050859

この記事へのトラックバック一覧です: 天邪鬼之ススメ:

« パイソンズ最高 | トップページ | 13時間寝太郎 »