« 複合素材製のイカロスの翼 | トップページ | デスメタルなPOP »

2008年5月26日 (月)

マイク・マイヤーズ=馬鹿映画の教祖様

 オースチン・パワーズと言えばこの人、マイク・マイヤーズ!その彼が終に新作を引っさげて帰ってきた。しかもトレーラーを観ると期待を裏切らない相当な馬鹿映画です。

 その名を“The Love Guru

 エ゛ッ・・・ちょっ・・・グルですか・・・あのグル?・・・オウム事件のあった日本で、ちょっとこの題名は駄目でしょう・・・良い邦題を考えてね配給会社の人。

 でもトレーラーを観ればその馬鹿さ加減は最高です。→(ココをポチッと)

 さすがSNL(NBCで放送されている伝説のコメディー番組サタデー・ナイト・ライブ)出身のマイヤーズ、今回は宗教指導者を笑いのネタに持ってきましたか(大丈夫か?)・・・シニカル度が増していますね。

 私の記憶が確かなら、オースチン・パワーズの第一作目で、主人公パワーズがDr.イーブルの秘密基地に潜入しようとしていた時、守衛のクリスチャン・スレーターにインドのグル直伝の催眠術を掛けて、オレンジシャーベットを買いに行かせるシーンがありましたが、皆さん覚えています?もしや、そのグルのスピン・オフ・ムーヴィーなのでしょうか?考えすぎでしょうか?でもね、マイク・マイヤーズなら、ありえません?(笑)

 アメリカでは6月20日より公開のようです。

 日本公開はい~つ~!?

|

« 複合素材製のイカロスの翼 | トップページ | デスメタルなPOP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/41321937

この記事へのトラックバック一覧です: マイク・マイヤーズ=馬鹿映画の教祖様:

« 複合素材製のイカロスの翼 | トップページ | デスメタルなPOP »