« マッハGoGoGo | トップページ | エキセントリックな週末明けは »

2008年1月21日 (月)

日曜日はスクランブル発進から始まる

  巷では・・・「粋でいなせな鉢巻姿、歌が旨くて、やる事なす事アーティストな植木屋さん」と言えば、私がリスペクトして止まない「バカボンのパパ」なのですが、このBlogの読者でハンドルネーム「植木屋」さんは、金属&樹脂加工、その表面処理の知識ではエキスパート、鉱物標本採集に山へ谷へとノームの声を求めて走り回り、そして今の家業の植木屋さんを継がれる前は、東京で一線級のモデルガンの設計者なのでした。今でも、傷見で対象物を観察する様は、現役の技術者の顔です。

 本日は、その植木屋さんとのお話です。

 一作日の夜から事は起こっていたのです。

 土曜日の夜の11:00、飲みから帰り、今回の飲みのあまりの心地良さに、この気分が保たれているうちにこの事を一刻も早くエントリーに仕上げねばと奮闘し、30分で粗稿を用意し、そこから10分で推敲と添削をしてエントリーへアップデート、その時既に用意していた「マッハGoGoGo」のエントリーを翌日分へ回します。

 Blogを仕上げて、ほろ酔い加減でお風呂に入ってその後、布団の中でヌクヌクしていたら堕ちました。日が変わらないうちに眠るのは何日振りでしょう。

 ・・・明けて日曜日の朝9:30。

 久々の熟睡後、寝ぼけ眼でコンピューターを起動してメールチェックをすると・・・午前1:29に植木屋さんよりメールを受信。その内容は・・・

この前、テレビのNEWSで1/43のプロフィニッシャーの方を取り上げていました。さっそく連絡をし、その日に会ってきました♪
中々紳士な方で知識も豊富な素晴らしい人でしたよ。
今度行ってみませんか?なんなら明日(今日)行きませんか?
実は明日奥さんが出かけるので暇なんです…
もっと早く連絡しておけば良かったのですが・・・すみません。
松永さんの都合が宜しければ気兼ねせずに言ってやってください♪
 かぁ~、メールを受信してから8時間も経っています・・・しかも目的地は島根県安来市、鳥取市から100km弱あります。・・・とりあえず連絡です。
 植木屋さんの「どうです・・・?」の声、反射的に「二時間でそちらに行きます!」とまるで移動司令室のスコット・トレイシー(長男)に到着予定時間を報告する、サンダーバード2号搭乗のバージル・トレイシー(次男)になっていました。あぁ・・・今の会話、起き抜けで理性を司る大脳新皮質まで神経伝達されていません。(笑)
 でもそうと決まれば行動です。家の斜め前のケーキ屋さんで手土産を購入。ハイエースではなくてオヤジのセダンを借りる段取りをして、近場のガソリンスタンドで給油、googleMapで周辺地図を頭に入れ、その画面をプリントアウトって、オヤジのセダン古いのでナビ付いてないのだ。
 それでは作戦をココに伝えよう。
 10:30(ヒトマルサンマルと読んで欲しい)自宅を出発。
 ノンストップで第一R.V.P.米子市内の植木屋さん自宅前に12:00に到着。
 近場のR9沿線でレーションを摂って、植木屋さんがアポイントメントをとって頂いているであろう時間に最終目的地へ到着。
 こういった手順なのだ。
 そして実行です。
 山陽側では大雪との情報がラジオから流れる中、こちらはほぼ渋滞も無く、予定通りのオンタイムで事が運びました。
 そして終に、安来市でプロフィニッシャーとしてやっておられる、渡部さんのご自宅に到着です。製作の状況、作品の事等は、私如きが何か言うなんておこがましいです。渡部さんのHPを紹介させていただきます。製作日記方式のBlogや完成品ギャラリーがあります。皆さん、活目して、よ~くご覧ください。
 どこの馬の骨(太さから言ったらブラキオサウルスの上腕骨くらいあるかも)かもしれない私の急な訪問を快く受けてくださり、仕事の手を止めて三時間半に及ぶお話の相手をして下さいました。お話の殆んどの内容は、模型の話と言うよりも、1/1の実車の話に尽きた感じでした・・・(笑)
 渡部さん、本当にありがとうございます。
 興味の尽きないお話が続いていましたが、なにぶん遠隔地からの遠征です、そろそろお別れの時間と相成り、後ろ髪を引かれる思いで渡辺邸を後にしました。
 植木屋さん、昨日は、楽しい出会いをコーディネートしていただき、ありがとうございました。
 コーディネートはこうでねぇと・・・(シーン・・・)。バンザーイッ!バンザーイッ!バンザーイッ!
 植木屋さん、今度はお酒の席でオモロイ話をしましょう。メタセコイヤの話とか・・・。

|

« マッハGoGoGo | トップページ | エキセントリックな週末明けは »

コメント

急な話ですみませんでした。

松永さんと渡部さんを合わせれば面白い話が
聞けるんじゃないかと画策したのですが…
失敗しました…半分以上理解不能でした…
でも勉強させて頂きましたよ♪
楽しい一時で良い時間を頂きました。感謝感謝です。

お土産は奥さんと仲良く頂きました。
奥さんからもご馳走様と伝えてくれと事つかりました。
お気使い有難う御座います。

また異業種懇談会したいですね♪

投稿: 植木屋 | 2008年1月21日 (月) 07時20分

昨日は悪天候の中お疲れさまでした。時間の過ぎるのは早いので何かとりとめもつかない話しをしてしまい申し訳ございませんでした。お帰りになった後から雨に少し雪が混じっておりましたので鳥取方面は雪かな〜と心配しておりましたが、どうやら無事お帰りになった様子で安心致しました。又こちらにおいでの節は寄ってやって下さい。有り難うございました。

投稿: Studio_Rosso | 2008年1月21日 (月) 08時40分

植木屋さま
すいません、昨日は実写の話でちょっとりミッター外しました。
でも植木屋さんのタングステン粉末入りの、高比重樹脂モデルガン試作品は凄かったです。
また何かの機会にお会いできれば幸いです。

投稿: 松永 | 2008年1月21日 (月) 08時41分

Studio_Rossoさま
どうも、にぎやかしてそれで作業を御止めしてなんだか申し訳ないやら・・・
昨日は面白かったです。
ロータス・ヨーロッパ押し掛け走行事件と、カウンタックLP400Sの純正オーバーフェンダーは、実はアルミ製だった。この話題が昨日のマイ・フェイバレットです。(笑)
製作Blogの更新、楽しみにしております。
本当にありがとうございました。

投稿: 松永 | 2008年1月21日 (月) 08時45分

異業種交流会、楽しそうですねー。
ただし・・・ついて行けそうにありませんが。

モデルガンも懐かしいですねー。
たたき出しのフェンダーも、今となっては懐かしい〜。

それにしても・・・松永の周りには何でこういうとんでもなく凄い人が多いのでしょう・・・

投稿: 瓶星 | 2008年1月21日 (月) 20時03分

瓶星さま
> 松永の周りには<以下略>
しら~ん、極性でしょうか。

投稿: 松永 | 2008年1月22日 (火) 02時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/17767968

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日はスクランブル発進から始まる:

« マッハGoGoGo | トップページ | エキセントリックな週末明けは »