« 忙しい中での心使い | トップページ | MOTO GUZZIでブロロロロッ!!! »

2008年1月31日 (木)

今年は火星の当たり年?

 過去のエントリー、“Nessum dorma”や“火星を目指すトラッカー”にて、私の火星についてのただならぬ興味を紹介して来た訳なのですが、なんとNHKが同様の内容番組の放送を予定しているとの情報がありました。

 ただし放送は今のところBShiのみです。その番組とは“ハイビジョン特集 サイエンス・シミュレーション 人類 火星に立つ ”なのだ~。 

 放送日程は2月6日(水)、7日(木) 午後8:00~9:50の2日間、 をぉ~観たいぞぉ~、ただこの前のエントリーにも書いたように、「火星物を取り扱うと失敗する・・・」そんなジンクスが渦巻いております。編成の方々お気を付けを。(笑)

Cydonia_medianrp_2600pxmartian_face_mgs_2 探査機を使った火星探査は結構進んできていて、例の人面岩は、今までとは撮影アングルを変えたり、フィルタリングの高解像度化された衛星写真で、全然人面岩でない事もわかってきました。あ~あ。

 こうなってしまうと、映画“ミッション・トゥ・マーズ”の最後の落ちは「終了~」となってしまうのがちと辛いですな。

 話を戻しまして、このNHKの番宣を見る限りでのお話なのですが、この番宣を観れば観るほど「漫画“度胸星”って本当に本格派なのでは」思えて仕様の無い映像がTVに写されているのです。

 “度胸星”支持者のみんなっ!この番組を観て、山田芳裕氏の先見性を噛み締めようではないか!特にzukaさん、なんとしても観るべスッ!

 ちなみに人面岩ですが(しつこい)「最新の日本製のスーパーコンピューターで画像解析をやり直した結果、実はこんなだった!」なんて発表がNASAからあったらが実に愉快なのに。

 どんな発表かって・・・?

 こんな発表なのだ。

 これでいいのだ。

566af841    

|

« 忙しい中での心使い | トップページ | MOTO GUZZIでブロロロロッ!!! »

コメント

これ自分で作ったんでしょ!!!

マジでウケました(爆)

投稿: T | 2008年1月31日 (木) 09時35分

Tさま
>これ自分で作ったんでしょ!!!

残念ながらちゃいます。NETの海で拾いました。
この世界には、こんなCGを作られる職人さんが居てはるのです。

投稿: 松永 | 2008年1月31日 (木) 11時14分

ニヤリ・・(by池上僚一)

チェックさせていただきますよ。

投稿: zuka | 2008年2月 1日 (金) 17時35分

おいらもロケフリで見よっかな〜

投稿: 瓶星 | 2008年2月 1日 (金) 20時02分

zukaさま
> ニヤリ・・(by池上僚一)
↑このテキストはコピーではありません。
是非観ましょう。

瓶星さま
げっ、豪州で日本のBShiの番組が観れるのか!!
テクノロジーの進歩で、地球はどんどん小さくなっているんだなぁ~。(シミジミ)


 

投稿: 松永 | 2008年2月 1日 (金) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/17880546

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は火星の当たり年?:

« 忙しい中での心使い | トップページ | MOTO GUZZIでブロロロロッ!!! »