« 飲み会前のプロローグ | トップページ | おまけ »

2007年12月18日 (火)

Into the night

  12月のクリスマス前の週の土曜日、午後7時、渋谷のハチ公前交差点は人でごった返しております。募金を募る集団、怪しげなスカウト、チラシ配りのギャル、まるで現代のソドム、混沌としております。

 そんな人ごみを掻き分けて、目的地の七半へ。なんと一番乗りでした。店主の小林さんは、古傷が蓄積しそれを手術されリハビリ中との事。氏は若かりし頃はサイドカーレースのレーサーなのである。「若い時にすっ転んだり、でんぐり返ったり、そんな諸々が年取ると出ちまった」と元気な大きな声で言われてはいるが、やはり少し歩くのが辛そうでした。ご自愛くださいませ。

 一人、二人と面子が集まってきました。松井さんと一年ぶりの再会。「いつも、このBlogを会社で朝一に読むのが楽しみなんです」お世辞半分と思っても、やはりうれしいものです。昼間会社で一生懸命な人に読んもらって、「ばかだなぁ~」とか「ぷっ」と噴出したり、「松永でもやっているならオイラも頑張ろう」なんて思ってもらえたら、と言うのがこのBlogの大命題なのです。松井さん、これからもバカやって頑張りますので読んでやってください。

 皆が揃った所で、ジンさんより「松永君、乾杯の音頭とりなさいよ」と。大先輩のお歴々を前に重役を仰せつかりました。

20071215200038  何を言ったか忘れちゃいましたが、手短に「皆様、この一年、とりあえず無事でこうやって再会でき、一緒にお酒が呑めます、カンパ~イ」なんて事を言ったかな。それでは宴の始まり始まり。

 「あれ買うの?」だとか、「今年の修理代のMVP」だとか、「免許復活したんでヨロシク」だとか「新しい4vエンジンはどうよ?」なんて、此処そこで楽しげな会話に華が咲いております。

 そして宴の終盤、db1さんの名調子の司会による、モト・ラボロ大阿弥陀くじ大会が行われました。

 私は何が当たったか?って・・・万能鋏・・・もらったのは良いけど、この景品、飛行機のセキュリティー通らないし・・・org。なのでお店のスタッフに進呈いたしました。

 すると携帯が鳴っています。時間ですzukaさんからのコールです。ジンさんと近くの人に中座する意を伝え、それとなくフェードアウト。

 zukaさんの待つ新宿へ向かいます。

 11時、zukaさん、zukaさんの後輩のgoshiさん、映画関係のライターさん、私の四人で居酒屋で二次会の始まりです。ノッケから映画ディープ話が炸裂です。つーか私が爆弾撒いてるようなもんでした。日が変わって、ライターさんが「そろそろ」と帰られました。残った三人はこのまま地獄の三丁目までの勢いです。しかし、お仕事で徹夜が続いているzukaさんが堕ちちゃいました。残されたgoshiさんが、最先端の物理学基礎研究についてのお話がこれまた凄い。光の速度を遅くする研究についてのネタを披露してくれました。私、こんな研究があるなんて知らなかった・・・光速って不変だと持っていたので。これを読んで興味のある方は「光の速度を遅くする研究」でググッてみると色々出てきますよ。goshiさんナイス、GJです。って夜中の2時過ぎに酔っ払いながら物理学のお話、なんてアカデミック!!←どこが。

 そうこうしていると、zukaさん復活。お仕事のクリエイティブな熱い話でヒートアップ!!ホントは正座なんかしていないけど、心の中では正座して「はい、はい」って聞いてました。

 そうしていると午前4時、「ラストオーダーです」とお店の方、その後30分ほど喋り続け、やっと二次会終了。タクシーで新宿二丁目に向かい、見つけたお店に入りそこで三次会と思いきや、メロメロに酔っ払った音痴のオネーチャンの凄いカラオケに三人共閉口し、一杯だけのオーダーで店を後にする事に、四次会は、地下にある英国風のオーセンティック・バーにたどり着きました。そこで私は、スタウトのハーフパイント、zukaさんはウオツカのチョイソーダ割り、goshiさんはホセ・クエルボのゴールドをストレートでいっちゃています。かく言うgoshiさん、実は病み上がり、私の「大丈夫?」の声に「だいぶ覚めちゃっているんで大丈夫」と。なんとお代わりしてましたこの人。若いねぇ~。ココで私は、エネルギー切れの鉄腕アトム状態。眠くて眠くてあきません。コンタクトも使用限界に来て、目もシバシバしてきました。なんだか視覚のみならず感覚全体が「もや~ん」としてきた感じです。

 終に、「終了~」の掛け声。時間にして6時半。

20071216062359  店から出ると、新宿の空は白み始めていました。

 そこから、JRに乗り品川で京急に乗り換え空港行きに乗って、シートに座った所で記憶が無くなりました。軽い振動と車内放送で目が覚めると、空港駅に着いていました。時間の感覚が無い・・・なんてタイラー・ダーデンな私。

20071216095939  かなり早めにチェックインし、出発ゲートに向かいます。飛行機の出発まで、2時間弱あり、ちょっと小腹が減ってきたので、売店で万かつサンドを買って全日空の飛行機を見ながら食べようとして、箱を開けたところで再び堕ちました・・・気が着いたら出発30分前、カツサンドの箱開けたまま1時間半寝てたのだ。 

 そうして飛行機に乗り、やっとの事で家に帰れたのでした。マルコ~ッ!!

 四十路にして、徹夜で飲む荒行・・・すっかりお肌が荒れちゃいました(笑)。

 長い長い土曜日がやっと終わったのです。

|

« 飲み会前のプロローグ | トップページ | おまけ »

コメント

なんと知った顔の多い事!
日曜日、亀石で遭った方もちらほら。。
いやはや、一筋縄じゃぁいかない御仁ばかりですな。(笑)

投稿: VCE | 2007年12月18日 (火) 00時39分

ロングドリンキンお疲れさまでした。
ただの酔っぱらいの戯言につきあってもらって感謝。
鼻息荒く突っ走るの部分が己なら、情けなくみっとない部分も又己。
今度は「皆がシラフ」の状態から呑りたいものですな。

投稿: zuka | 2007年12月18日 (火) 02時53分

VCEさま
>いやはや、一筋縄じゃぁいかない御仁ばかりですな。(笑)
あ~あ~あ~言っちゃった。
そういった方々と係っていると、得るものがイッパイあります。
今週号のヤンマガ、「湾岸Midnight」に、そう書いてあります。(笑)

zukaさま
>今度は「皆がシラフ」の状態から呑りたいものですな。
つまりあなたはこう言いたいのですな。
「夜だけじゃなくて、昼間からずっと呑もう」と。
アセト・アルデヒドを無力化するナノマシンを開発してくらはい。

投稿: 松永 | 2007年12月18日 (火) 11時49分

直前まで風邪引いてたのに・・・
すげースケジュールですね!!!
恐れ入ります。

日帰りのレースなんて、屁でもなさそうですね。

投稿: T | 2007年12月18日 (火) 12時56分

Tさま
風邪引いたままです。
さらに悪化です。

>日帰りのレースなんて、屁でもなさそうですね。
屁のツッパリはいらんですよっ!
お~、言葉の意味は良くわからないが、とにかく凄い自信だ!
と言う訳(どんな訳や?)で、筑波から日帰りレースは日常茶飯事。って一人で来て一人で帰るそんなレーススタイルなのでした・・・。
ただ、一度激しく転倒した時は、kuwaさんと一緒で助かりました。
それも、もう三年以上も前の話・・・(遠い目)

投稿: 松永 | 2007年12月18日 (火) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/17398248

この記事へのトラックバック一覧です: Into the night:

« 飲み会前のプロローグ | トップページ | おまけ »