« Tallyho!!!! | トップページ | 灰色の脳細胞はDVDを観ていても活動中 »

2007年11月20日 (火)

涙腺の弱い私にとどめっ!

 先日、四十路にもなると涙腺が弱くなって仕方ないと書きましたが、この涙腺のコックを開けっぱにする、DVDを観る機会がありましたので、皆様にもそのDVDを紹介したいと思います。

 実は、マン島出場を目指していらっしゃる伊丹さんが、ご自身のBlogのエントリーにて、このDVDを紹介されていたのです。

  それは、love,speed&lossという題の、二輪WGPのドキュメンタリー作品です。

 氏のBlogを見て、「へェ~どんな内容だろう」と、いつものようにAmazonで検索し、レビューを読んでいたら「ポチッ」っとなと、購入決定。

 GUZZIも好きですがMVも好きなこんな私。古のリザルト表を見て、リードやアゴの駆るMVの前後に記載されているケーニヒの車名は知っていたのですが、このマシン事は、このDVD観るまで知りませんでした。つーか名前(König)の読み方すら知りませんでした。でもMVじゃないから「そんなの関係ねぇ~」って。

 で、DVDの内容なんですけど、もうね、ノッケからわざとらしいほどの「泣けぇ~泣けぇ~」攻撃、こんな見え透いた直球勝負に私が負けるわけが・・・・・

 負けました。結構号泣。完敗です。

 それではサンデーレーサーの諸君!サンデーレースもシーズンオフです。二輪関係のドキュメンタリー映像を見て時間を過ごしてみてはいかがですか。

 主人公、キム・ニューコムの半生を通しながら、70年代のコンティネンタル・サーカスの舞台裏の歴史的な資料として観ても、大変興味深い作品となっています。

|

« Tallyho!!!! | トップページ | 灰色の脳細胞はDVDを観ていても活動中 »

コメント

ケーニッヒですか?

ドイツ語だよね。で、車のバックヤードビルダーでケーニッヒって有ったな・・・確か。

ポルシェ、フェラーリ、メルツェデスなどを概観いじったり、エンジン、排気系いじっている車を売っていた記憶あり。

ALPINA、ゲンバラ、AMGなんかと同じですね。

僕も車のシートを交換したときに「レカロ」は買えなかったのでケーニッヒを入れていましたから。

投稿: 沢庵和尚 | 2007年11月20日 (火) 07時36分

沢庵和尚さま
私は模型大好き人間なので、キングタイガーのことをケーニヒティーゲルとか言っていたのに・・・このoの上にチョンチョンふたつ[ö]の文字の読み方がわかりませんでした・・・面目ない。
第二外国語フランス語選択だったもので・・・。
車のケーニッヒと同じなのでしょうか。
作中のケーニッヒは、船の船外機メーカーでした。

投稿: 松永 | 2007年11月20日 (火) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/17109257

この記事へのトラックバック一覧です: 涙腺の弱い私にとどめっ!:

« Tallyho!!!! | トップページ | 灰色の脳細胞はDVDを観ていても活動中 »