« ウェーーーン!! | トップページ | 半ドンって響き懐かしいよね »

2007年10月20日 (土)

粛々と続けております

 最近、筋トレネタを書いていませんでしたが、Blogをずっとお読みの方々の中には「もうやめたのか」な~んて思われていた方もいらっしゃたかもしれません。

 毎日毎日「およげたいやきくん」のように通っております。

 もうね、言葉少なに粛々とやっているわけです。

 「継続こそ力なり」この言葉を信じて。

 自称「ガッツリ系」の番長ドリーさんも、住んでいる県は違えども、毎日筋トレ同志なのだ。

 不幸にもこの火曜日に岡山国際サーキットで転倒され、病院送りとなるも、「お医者さんから『何かやっているね、普通なら鎖骨骨折している所だけれど、筋肉で守られてます』と言われたんです」と報告を受けました。

 この二・三年転倒づいている私も、実は私も医者さんに同様の事を言われた事があります。

 実は、いつもジムで一緒になる自転車クロスカントリーの選手(♀)の方が負傷していて包帯姿、その姿、プチ綾波レイといった感じです。

 「どったの?」と問えば「レース中、転倒してそのままコンクリの側溝に落ちました」と、やっぱり二輪レースはエンジン付いているかどうかなんて関係なく、乗り手に対して、マシンを乗りこなすために要求される対価が厳しいですな。 で、その包帯&湿布だらけのその彼女、かつての私と同様にトレーナーが付きっきりとなって筋トレを始めたのです。気合入ってます。でも目は痛さで(多分、私はそうだった)涙目です。

 競技にかける真摯で真面目な姿勢に、おしゃべりは最小限で止め、私は私で自分のメニューをひたすらこなします。それでもこの季節の変わり目には、筑波の第一ヘアピンで負った古傷の左肩が痛むのです。

 明日は、右鎖骨骨折から復活した無茶士さんの復帰戦、ミニモト90分耐久レースです。レースなので本気なのは勿論ですが、大事に行きましょうね。無茶士さん!

 最後に、誰か、カリン塔の場所知りませんか?番長ドリーさんとクロカンレーサーのために、仙豆が二つ欲しいんです。

|

« ウェーーーン!! | トップページ | 半ドンって響き懐かしいよね »

コメント

若干神経が痛んでおり右手に違和感があるので今日は注射での治療でした。注射の前に色々右手の動作確認を行い握力も測定、右が55で左が75~・・・先生から「右利きだよね」私「はい」普通の人なら55で何の問題もないのですが左との差がねぇ・・・と笑いながらの会話。先生から「鎖骨といい握力といい、やっぱり鍛えているとイイね」笑顔で褒められました。今回の転倒で若干怪我はしたものの、日々のトレーニングの成果を感じました。

投稿: ガッツリ番長ドリー | 2007年10月20日 (土) 12時07分

番長ドリーさま
トレーニングを始める時は、今までの1/3~1/2で始めてね。
リハビリは軽い負荷で、リズム良くポーンポーンとマシンを動かす感じで。
それで関節の稼動域を拡大していきましょう。
では同志!
До свидания!

投稿: 松永 | 2007年10月20日 (土) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/16813318

この記事へのトラックバック一覧です: 粛々と続けております:

« ウェーーーン!! | トップページ | 半ドンって響き懐かしいよね »