« あだぁ~エントリーフィー貧乏だ | トップページ | 正直しんどい »

2007年7月 5日 (木)

ELF考察、そして皆様ありがとう

 ちょっと前のエントリー、「これってどう動くんだぁ~?」にて、「ELFの耐久レーサーについて調べています」と書きましたが、いろいろな方から資料を頂だいたり、貸してもらったりと、この勢いですと、このELFeと言うマシンに対してオーソリティーになれそうな感じです。

 三重のHさま、二つ星社のU野さま、マエストロ柴田御大、Takahashiメカ@モトラボロ、重ね重ね、本当にありがとうございます。私は幸せ者です・・・Blogやってて良かった。

Elfe5  しかし、この前エントリーのリアサスのリンクの謎についてなのですが・・・ねじれを考慮(トーションバー方式のサスと同じ)した構造なんだそうです。二輪にこんな四輪のようなサスペンションを採用していたなんて・・・さすが鬼才アンドレ・ドゥ・コルタンス。ただ、それが上手く動いているかどうかは別問題なのであ~る。(実際、八耐ではここが疲労して折れちゃいました。これが原因で転倒リタイヤ)

 しかし・・・見れば見るほど興味深い。

 「なぬっ、こんなのを調べて何すんだ?」って・・・

 まだヒ・ミ・ツ

 

|

« あだぁ~エントリーフィー貧乏だ | トップページ | 正直しんどい »

コメント

トーションバーのレイアウトによっては,
グッチのようなシャフト特有の
トルクリアクションを消す方向に設計できるかな.
リンクの瞬間中心がバイクの前後方向の平面だけでなくて,トーションバーの伸びている方向(進行方向に対して直角?)にもあるから,
ややこしいと思います.
何が出てくるか期待しています.(^^;

投稿: mosan | 2007年7月 5日 (木) 09時16分

mosan先生
>何が出てくるか期待しています.(^^;
いや・・あの・・・こんなに期待されると言い辛くなるような・・・
内情を告白すると「え~っ」(ステーンッ。←コケ音)ってなりそうです。
アワワワワ・・・・

投稿: 松永 | 2007年7月 5日 (木) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/15654667

この記事へのトラックバック一覧です: ELF考察、そして皆様ありがとう:

« あだぁ~エントリーフィー貧乏だ | トップページ | 正直しんどい »