« 行ってきます、そして、ありがとう | トップページ | 真っ赤っ赤の赤 »

2007年7月23日 (月)

1098の呪い・・・

 ・・・帰ってきました大分より・・・

 なんと言うか・・・レース、濃霧のため中止となってしまいました。

 ガーンッ!!!!!!

 どの位濃霧だったかって・・・?霧と言うより、600mの標高を超える、日本有数の高地サーキット、それ故、サーキット自体が阿蘇の外輪山に掛かる雲の中に入っちゃった訳です。

F1000131  見れるものなら見て見よっ!これがオートポリスの1コーナーであるっ!!!

 わ~んっ!!!!

 土曜日の練習走行では、モトルネ走る主催者2・横部さんが怒涛のタイムを出されていただけに、かな~り残念です。

 レースに「たられば」はご法度ですが、練習走行が終わった夕食の時、前年のレースリザルトをノートパソコンの画面で見ながら「このペースで明日完走出来たら、ひょっとしたらひょっとしますね」な~んて言っていましたが、そんな思いも、このミルクの如き阿蘇の雲に負けてしまいました。

 そう言えば、サンデーレース仲間で逸早く1098を手に入れられたrevさんも、春のモトレヴォのMTクラス、鈴鹿のDUCATIカップと、我々と同様に天候不順が原因でレースが中止になって、くやし涙を「オロロ~ン!(byハクション大魔王)」と流されているのに違いないのですが(キッパリ)、その思いを今回は「1098・限りなく玄人に近い素人オヤジチーム」がくらっちゃた訳なのだ。

 度重なる出走レースの中止・・・これって1098の呪い・・・つーか1098をレースに出させたくない秘密結社が、天候変動装置を開発して邪魔しているとしか思えない。そうか!!そうに違いない!!!←ちがいます。

 これに落ち込まないで次行ってみよう!

 私が出走する、夏のモトレヴォです。

|

« 行ってきます、そして、ありがとう | トップページ | 真っ赤っ赤の赤 »

コメント

監督兼メカニック業、お疲れさまでした。
岡国の霧どころの騒ぎじゃないですね、こりゃ。

こうもレースって中止になるもんでしたっけ…?
それよりノントラブルで完走した1098を見たことないんですが…。
ちと怖いです(笑)

投稿: rev | 2007年7月23日 (月) 05時19分

revさま
>それよりノントラブルで完走した1098を見たことないんですが…。
だから秘密結社が・・・←くどい

投稿: 松永 | 2007年7月23日 (月) 07時45分

>だから秘密結社が・・・
呼んだっ?

投稿: 瓶星 | 2007年7月23日 (月) 09時22分

瓶星さま
>呼んだっ?
もっ・・・もしや、スカラー波を用いた気象兵器・・・
あぁこんなことを書いていると、白装束の (*o☆)\バキッ

投稿: 松永 | 2007年7月23日 (月) 23時02分

実視界は15メートル無いんではないでしょうか。
こんな日は阿蘇の牛のミルクでも風呂上がりに腰に手を当てて
飲むしか無いようで。。(笑)

投稿: VERTICAL | 2007年7月24日 (火) 00時52分

VERTICALさま
15メートル・・・あまいっ!
2~3メートルが良いところでした。パドックにトランポで移動する時も、何も見ないので、助手席の人が降りて、車の前を歩きながら先導しないと危険なくらいでした。
オートポリス、二度二位でお立ち台に上がれましたが、それでも、あまり良いイメージがありません。

投稿: 松永 | 2007年7月24日 (火) 01時10分

>スカラー波を用いた気象兵器・・・
スカラー波除けのステッカーをクルマに貼ればいいのでは??

投稿: kuwa | 2007年7月24日 (火) 02時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/15849645

この記事へのトラックバック一覧です: 1098の呪い・・・:

« 行ってきます、そして、ありがとう | トップページ | 真っ赤っ赤の赤 »