« 運命の電話 | トップページ | 言い訳がましいんですが・・・ »

2007年5月 7日 (月)

中間報告に伴い私の拉致予告

 このもエントリー「レストアvsフル・スクラッチ」で書きましたとおり、モト・ラボロを率いる通称「二輪の声が聞こえる匠」ジンさんと、「二輪模型・SKJ・マエストロ」の柴田御大との間に一つの競争が行われているのですが(私が勝手にそう思っているだけと言う説もある)、模型の方の進展状況は柴田さんのHPにてご覧頂くとして、マシンオーナーの瓶星君が待ちに待った報告画像が、モト・ラボロより彼の元に届いたようです。

Mondial175  コレダッ!

 キターッ、来たねぇ~。F.BMondialのジロ・レーサー。

 聞くところによると、マシンオーナーの瓶星君は、19日にフェンダーの位置とか長さをジンさんと話し合うために、日帰り往復:広島・横浜をやるらしいのだ。本業が工業デザインの仕事をしているの彼、こだわりの調整が入るのでしょう。

 昨日、別件で電話したモト・ラボロのスタッフの関戸君に、「ついでながら」と、この事を聞いてみると、「あれっ、松永さんも来ないの?」って・・・行かんちゅーねん。

 そして「そんな事があったよ」と瓶星君に話していると話の最後に「で、松永行かないの?」って・・・

 ぎゃーっ!!!!

 そーか、そうなのか、私を拉致るつもりだな。(被害妄想)そして仲町台に連れて行って、あんな事やこんな事を・・・わ~ん!!(さらに被害妄想)

070507_20000001070507_20010001   そんな事を考えていた時「シリンダー内に砂場がありました。キレイキレイに掃除しときます」と、Takahashiメカからロシナンテの心臓がバラバラの写メが届きました。

  涙で視界が「もやっ」としてます。(ウソ)

 う~ん、う~ん。やっぱり19日は仲町台に拉致監禁なのか。

|

« 運命の電話 | トップページ | 言い訳がましいんですが・・・ »

コメント

こんばんは。
可愛いロシナンテ様は、バラした2時間後には全て組み戻してあります。(よ~く洗って、ヴァルボーレの摺り合わせもしてあるヨ~ン)
後は、外装の復元を待ってエンジン・その他のチェック&調整です。
もちろん、完成検査は筑波で な・さ・い・ま・す・よ・ね?

投稿: Takahashi | 2007年5月11日 (金) 00時13分

Takahashiメカさま
>もちろん、完成検査は筑波で な・さ・い・ま・す・よ・ね?
おっす、モチの論でありますっ!

投稿: 松永 | 2007年5月11日 (金) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/14992220

この記事へのトラックバック一覧です: 中間報告に伴い私の拉致予告:

« 運命の電話 | トップページ | 言い訳がましいんですが・・・ »