« 銀幕で観る醍醐味 | トップページ | OFFERINGS TO THE GOD OF SPEED »

2007年2月 4日 (日)

馬力が足りない?エンジンもう一つ持ってけ!

 映画「世界最速のインディアン」を観る上で、私なりの予習として、ネットを彷徨っていると、こんなHPにたどり着きました。

Twin  「Twindian

 いやー馬力が倍ほしいから、エンジン二つにしてみました・・・そんな感じでしょうか。馬鹿っぽいと言うか・・・潔いと言うか・・・、エンジンをもう一つ載せる前に、メカチューンとかルーツブロアーを付けて何とかしようとは思わなかったのでしょうか?

Bimotore  そー言えば、これのもう少し後、Enzo Ferrariもアルファ時代に似たようなGPカー作りましたよね。前後にエンジン二つ乗せた“Bimotore(ビ・モトーレ、日本語に訳すとそのままエンジン2つ)”ってやつ。馬力は540馬力!そしてなんと最高速は天駆けるマントヴァ人ことタッツィオ・ヌヴォラーリの運転で321km/h!!凄すぎです。ただ当時のダンロップタイヤが音を上げたとか。

 さてさてボンネヴィルの塩湖を舞台とした映画の中で、レコード・ブレーカーのインディアンの最高速はいかばかりか?それは今日の映画を観るまでの楽しみにしておきます。

 それでは皆さん、又、お会いしましょうね。

 さよなら、さよなら、さよなら・・・

|

« 銀幕で観る醍醐味 | トップページ | OFFERINGS TO THE GOD OF SPEED »

コメント

メカドックのツインエンジン・ピアッツァを思い出してしまいました。
「高速時の減速はエンジンブレーキを使うからブレーキはノーマルでいい!」ちゅどーん!

投稿: ハレンチーノ・イッシー | 2007年2月 4日 (日) 01時11分

ハレンチーノ・イッシーさま
>高速時の減速はエンジンブレーキを使うからブレーキはノーマルでいい!
↑これって・・・
教習所で機械の事がまるで分からない女の子が、座学でエンジンブレーキを習ったあと、初の運転教習にて「先生。エンジンブレーキって何処にあるんですか?」って質問するのと同じレベルに思われ・・・(滝汗)
こんな風にエンジンに負荷掛けていると、コンロッドが折れて、クランクケース破ってくるぞなもし。

投稿: 松永 | 2007年2月 4日 (日) 01時21分

このインディアン、美しいですね。
マルチだったらV4が良いと思っているので良さ気に見えます。

世界最速~予習なしでも楽しめました。Daytona観戦したくなりましたよ。

投稿: たろう | 2007年2月 5日 (月) 01時11分

たろうさま
>Daytona観戦したくなりましたよ。
言いましたね・・・(念押し)
ジンさ~ん、根本さ~ん、塩津さ~ん、一人捕獲です。

投稿: 松永 | 2007年2月 5日 (月) 01時23分

神さんがチャレンジしているうちに行かないとですよね!
今年は3月にTEXASに行く予定なので、来年あたり、身辺に異変がなければフロリダに行ってみたいです。

投稿: たろう | 2007年2月 6日 (火) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/13778489

この記事へのトラックバック一覧です: 馬力が足りない?エンジンもう一つ持ってけ!:

« 銀幕で観る醍醐味 | トップページ | OFFERINGS TO THE GOD OF SPEED »