« 蛍雪時代 | トップページ | 今年の恵方 »

2007年2月 1日 (木)

西高東低

Freezebig  昨日の夕刻より、刺すような冷気が辺りに充満しています。

 ホントーに正直寒いです。このBlogを書いている今、足元が凍えます・・・。

 天気予報も、この前から、雪が降るとの予報→実際は降らなかった。雪が降るとの予報→またまた降らなかった。と連荘で外してばかりの日々、しかーし今日あたりこの寒さで、やっとこさ予報どおりに雪が降る感じです。(寒いのは寒いですが、今はまだ降っていない)

 しかし、缶コーヒーを買いに近所の自販機まで行ったとき、歩道のアスファルトの隙間の水分が凍りつき、それに月光が反射して、パヴェダイヤをあたりに撒き散らした如くキラキラと光っています。吐く息でゴジラの真似事は余裕で出来るんです。

 この冬は12月末に、ちょろっと雪が降っただけですので、ここらで一発「ガツンッ!!」と降ってもらわないと、この夏は害虫の大量発生で、農作物はダメダメになってしまうような予感がします。

 しかし、待っていたとは言え寒いです。暖房掛けていても部屋がなかなか暖まりません。

 こんな深夜は、コンピューター相手の夜更かしはさっさと止めて、早め(といっても既に二時前ですが)にお布団の中に退却~します。

|

« 蛍雪時代 | トップページ | 今年の恵方 »

コメント

ただ今10:00。放射冷却の影響で、凍えるような寒さですが、ピーカンです。
またまた天気予報(予想?)外れそうやね。
しかし、サブッ!

投稿: 松永 | 2007年2月 1日 (木) 10時06分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西高東低:

« 蛍雪時代 | トップページ | 今年の恵方 »