« B級、C級?グルマン | トップページ | ほんまもん »

2007年1月10日 (水)

ロシナンテの昨今

Picture34_1  私のGUZZIレーサー「ロシナンテ」が、どうやらえらい事になっているらしい。

 この筑波モトルネが終わった後、オーヴァーホールのためにモトラボロ預かりとなっているのですが、「今年も頑張ります」の私の台詞に、ジンさんもなんだか燃えているみたい・・・。

 エアフィルターを持たないエアファンネル仕様のオーヴァーホールにはつき物の、シリンダースリーブ内の小傷取りのためのホーニング作業も、もうちょっと突っ込んだ内容で、真円度の公差を1/1000mm単位で出してくれたり、「全日本クラスの国産四気筒はみんなやっているやつだから」とピストンには低フリクション化のための化学的なコーティングをしてくれたりと、完成が待ち遠しい整備内容なのです。

 「今週末までには組みあがるから、出来上がり次第直ぐダイノで出力チェックしてみるから」との事。ちなみに整備前の測定では、このエンジン作った二年前の約10馬力弱落ちの85馬力程度(消耗していたのね)でしたが、また95馬力位に戻って・・・いやひょっとして三桁に手が届くのか・・・そんな事が非常に気になって今からワクワクして寝られません。

 組みあがったら、スケジュール空けて筑波で練習です。

 早く身体絞らなきゃ・・・です。

|

« B級、C級?グルマン | トップページ | ほんまもん »

コメント

ルマンで3桁・・・
おもしろそうですね

投稿: 電気屋 | 2007年1月10日 (水) 08時24分

早く目標を達成して”ロシナンテ”を直鞭から種馬生活に・・・。
最高の状態で保存するのが「大人」。
種馬でも走る姿は見せて欲しい。
「デイトナ」「アッセン」「グッドウッド」も走ってもらいたい。

投稿: 無茶士 | 2007年1月10日 (水) 09時06分

電気屋さま
得るものが大きければ、その代わり先立つ物もある程度は・・・
得るものがあれば、失うものも有ります。
GUZZIのトルク・リアクションのように。(笑)

無茶士さま
「デイトナ」「アッセン」それと「モンツァ」走ってみたいっすねぇ~
「グッドウッド」は私のマシンは駄目でしょう。
もっと戦歴もちゃんとしていて、由緒正しいものでないと。
瓶星君のモンディアルはちゃんとしたレストアをすると、「グッドウッド」を走れると思うんだけどなぁ~。

投稿: 松永 | 2007年1月11日 (木) 12時17分

マシン自体の戦歴をキチンと調べてみたいですねー。
シャシーNo.とかから追っかけられそうですが・・・何が飛び出すか・・・

投稿: 瓶星 | 2007年1月11日 (木) 12時27分

洟垂れ爺の「グッドウッド」ツアー。
楽しみにしています。
季節はル・マンの頃 イル・マンの頃だっけ?

投稿: 無茶士 | 2007年1月11日 (木) 15時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/13414505

この記事へのトラックバック一覧です: ロシナンテの昨今:

« B級、C級?グルマン | トップページ | ほんまもん »