« どっどど どどうど どどうど どどう | トップページ | 非常に残念なお知らせ »

2006年8月16日 (水)

入浴中

 一昨日はレース後の疲れで寝たきりでした。

 なにせ、この暑さで土曜日曜の2日間だけで5kgも体重が減っていました。月曜日の休息と食事で3kgは戻しましたが、まだまだレース前の金曜日の夜より2kgも軽い状態です。

 この状態を維持しかない。

 ようやく昨日は体力も復活し、トランポからロシナンテを降ろし、早速、燃料タンク、シートカウルを外し、燃料タンクから取り外した燃料ホースに栓をして、キャブのファンネル、サイレンサーの排気口にガムテで目貼りをして、レストランなんかが換気扇の油汚れを落とすのに使う、業務用洗剤をスプレー容器に注ぎ、洗浄の準備万端整えます。レース中に付いた汚れ落しをやろうと言う訳です。

 実は今回のレースの予選中、右バンクのヘッドブリーザーより、少量ではありましたがオイル漏れのトラブルがあり、幸いにもオイルは、エンジンのVバンクの内側に多く付着していたような状態でしたので、走行には無問題でした(気が付いて対策が早かったのも良かった)のですが、キレイキレイに完全脱脂洗浄となるとチームテント内の野戦病院ではVバンクの内側だけにちょっち辛い状態でした。

 サーキット走行する上で自分と他人に迷惑かけない程度の洗浄はできたのですが、触るとまだ「ヌルヌル」で、この時期三日くらい風呂には入ってない状態で額を指で触っているような油ギッシュな感じ・・・、いただけません。

 なのでレースが終わった昨日、このような洗浄と相成ったわけなのです。

 さて話を戻しますね。洗剤吹き付け後、二・三分放置プレー、茶色の汚れが洗剤の泡に浮かび上がってきます。ここで家の親父が通販で買っていた、ジェット水流噴霧のできる散水機で、様子を見ながら「ブワァ~」と洗剤と汚れを洗い流します。びっくりする程綺麗になります。その後エアブローで水気を飛ばし、洗剤洗浄で取れ切れなかった油性の汚れを、パーツクリーナーを染み込ませたウエスで丹念にふき取っていくのです。

 その後エンジンを掛け、エンジンの熱で残りの水気を完全に飛ばして仕上げです。

 ホンマ綺麗になりました。まるで鼻の頭の角栓取りのパックで、ごっそり脂の角栓が取れたときと同様のすっきり感。絶対ロシナンテも喜んでいるはずです。

 後はシートーカウルに、自分の後輪で跳ね上げた飛び石による塗装の小さな剥離がありましたので、これ以上症状が進まないように赤いウレタン塗料でタッチアップしておきました。

 ロシナンテ、この暑い週末、お仕事ご苦労様でした。

 キレイキレイになったので、後は次の出番までお休みなさい。 

|

« どっどど どどうど どどうど どどう | トップページ | 非常に残念なお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/11454237

この記事へのトラックバック一覧です: 入浴中:

« どっどど どどうど どどうど どどう | トップページ | 非常に残念なお知らせ »