« 鈴鹿に向けて出発 | トップページ | 軽く干物 »

2006年7月17日 (月)

あそぼう

  色々有りました、鈴鹿サーキット、先ず結果を申しますと予選総合6分14秒742で175位(ガーン予選落ち)そして予選を落ちたチームでおこなわれた80分コンソレーションレースは8位と言う結果でした。

 リザルトはこちら

 無茶士さんがライバルと目していた、#161と#235の双方のチームに対し、同じく予選落ちのコンソレの場において、我らがチーム#999の完全勝利と言う事で、無茶士さんが大いに溜飲を下げておられる事と思います。

 が・・・このままじゃいかんっす。次戦決勝進出を目指し、更なるマシンの信頼性アップ(ちょっち壊れすぎ)と、鈴鹿の走り込みが必要ですね。

 今回この鈴鹿のレースに関わり、気が付いたことが、「ミニモトなんてかわいらしい名前に気をつけろっ!」って事です。決勝に残るチームなんてメインストレートの通り過ぎていくスピードを見ていると、僕らのレースと大差ないし、トップチームのラップタイムだって、こんなタイムをGUZZIで今出せ言われたら出せるかるかどうか・・・。

 内容は選手権レベルなのです。それともう一つ気が付いたことが、参加選手の平均年齢の高さです。

 そのサーキット全体を包む雰囲気は、いい歳をしたオヤジが、真剣に遊んでいるミニ四駆なのです。まあミニ四駆と申しましたが、コレと大きく違う点は、そもそもこの玩具が高価な事と、クラッシュすると自分自身が痛い思いをするといったリスクを背負う事ですが。(コレがあるので今の若い方々はレースをやりたがらない・・・)

 ほんまこの週末の鈴鹿サーキットは「ちょいバカ・オヤジ」の巣窟となっていました。

 そんなちょいバカ・オヤジ達に次の曲を贈ります。

 よく笑い よく泣き よく怒り
 よく考え よく見て よく聞く
 そんですべては 結果オーライ
 一発勝負 ヨッシャ来い!
 よく転び よく起き よく滑り
 よく働き よく食べ よく寝る
 いっちょここらで やったろーかい
 一回きりの人生だい

 あそぼう、まずはそれから
 あそぼう、まずはそれから
 空を見上げたら 雲が流れる
 雲が流れたら 心晴れるよ

 ウルフルズ ”あそぼう”より

|

« 鈴鹿に向けて出発 | トップページ | 軽く干物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/10973634

この記事へのトラックバック一覧です: あそぼう:

« 鈴鹿に向けて出発 | トップページ | 軽く干物 »