« 日の光を浴びた吸血鬼のような・・・ | トップページ | 特車二課第二小隊への異動を命ず »

2006年6月20日 (火)

星に願いを

 今店頭に置いてある、BIKER'S STATIONの海外記事にMOTO GUZZIが水冷DOHC排気量1200ccのスーパースポーツを開発するのでは・・・?と言った記事が目に入りました。

 記事を読んで即効でモト・ラボロに電話である。二回の呼び出し音で肴倉君が電話に出てきてくれた。ハヤッ!

 この記事の事を聞くと、「あくまで欧州での噂」といった次元のようです。しかし、「やはり出て欲しいっすねぇ~」と電話口で二人して激しく同意!「とにかく何か話があれば教えて!」と頼み電話を切りました。

 ・・・五年程前、1000ccの水冷DOHCVツインがベンチで回っていましたが、工場移転における労使問題で、そのエンジンの開発計画は頓挫した経緯があります。そのエンジンのエヴォルツォーネなのだろうか、それともアプリリアの新設計・・・はっ・・・まだまだ噂の段階でしたね・・・この前から昨今のスポーツバイク系のGUZZIの不甲斐無さに愚痴っていただけに、「希望の星」が現れたようで、妄想モードに突入してしまいました。

 出ないかな~出ないかな~。お願い、お願い。

 マンデロ・デル・ラリオの天中に掛かる、GUZZIの星にお願いをします。

 もちろんBGMは「星に願いを」です。

 

|

« 日の光を浴びた吸血鬼のような・・・ | トップページ | 特車二課第二小隊への異動を命ず »

コメント

フィアットに吸収される直前に発表されたチェーンの16バルブを思い出しました(結局お蔵入り)。やっぱ水冷ツインカムキボンヌなんですね。
あ、ウチのウーノですが燃料系は、室内が臭くなったんでほぼ全部新品になってます♪
ちなみにメインのホースはテフロンだそうです。

投稿: 暴天☆ハニ~ | 2006年6月21日 (水) 00時02分

GUZZIのお話ですよね。フィアット・・・?アプリリアの事とちゃう?
私が言っているのも、多分ハ二~さんの言われている、このお蔵になった水冷DOHC4ヴァルヴ、シャフトをやめてチェーン駆動のスーパーバイクの事です。
これのエヴォルツォーネが、でえへんかなぁ~なんて淡い期待を持っているのです。
MGS01のストラダーレが出ないと決まった今、これしかないでしょう。

投稿: 松永 | 2006年6月21日 (水) 00時21分

おっと!失礼^^;アルファツインカムの話と書こうとしたら抜けてましたm(_)m

投稿: 暴天☆ハニ~ | 2006年6月21日 (水) 00時29分

「へぇ~」×12!この時代の市販車(スペチアーレじゃない)の計画で、アルファエンジンに4V化のプランがあったのですか。
カルロ・キティ博士が噛んでいたのでしょうか?

投稿: 松永 | 2006年6月21日 (水) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/10599500

この記事へのトラックバック一覧です: 星に願いを:

« 日の光を浴びた吸血鬼のような・・・ | トップページ | 特車二課第二小隊への異動を命ず »