« 遥かなるイスカンダル | トップページ | Der Adler ist Gelandet »

2006年2月18日 (土)

ヤマトの諸君久しぶりだね~

 昨日は誕生日であったのに、鉛色の雲、積もるまでではないが雪である・・・。(本当に日本の東欧・・・)

 気温と湿度の関係だろうか、雪の結晶が肉眼で確認でき、営業車のフロントガラスに降っては「さぁ~」と融けていく六角形の雪輪を見ては、「すげえなぁ~」と思っていた。

 車外との寒暖の差で、ブロワーの届かないリアのサイドウインドウは曇ったままである。

 年度末おなじみの道路工事、車線規制が行われている区間で事件は起きました。

 曇っていたリアウインドウで斜め後の視界が悪くなっていたとのも原因の一つなのですが、急に左側のバックミラーすれすれの所を、凄い勢いで郵便局のバイクがすり抜けて行きました。

 ただでさえ工事区間で路肩なんて無いのに、想定外のすり抜けにびっくりし、思いっきりブレーキを踏んでしまいました。(後続車が居なくてよかった・・・)

 もし助手席に真田技師長が乗っていて、そのすり抜け見たら多分こう叫ぶな、

 「デスラー戦法っ!!!」

 そのくらい「びっくりしたなぁ~もう」(by三波伸介・再び)な感じでした。

 誕生日に事故しなくてよかった・・・。

 雪降りの日のあんな所でのすり抜け、心臓に悪いからやめて・・・

 

|

« 遥かなるイスカンダル | トップページ | Der Adler ist Gelandet »

コメント

そんな事態も考えて、
車体にメッキをかけましょう。

投稿: kuwa | 2006年2月18日 (土) 03時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/8711722

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマトの諸君久しぶりだね~:

« 遥かなるイスカンダル | トップページ | Der Adler ist Gelandet »