« ヲタクで良かった | トップページ | 低血糖? »

2006年1月11日 (水)

pas à pas

 少しずつではあるが、私のレーサーができつつある。MOTO LAVOROの違いの判るフロント(笑)肴倉君がこのように進み具合をメールしてくれ、後で神宮司さんから「これで進めていい?」と電話を頂くのです。

DSCN1502 DSCN1503  今日のメールは、ライディングポジション変更のため、タンク位置を上げたのですが、それに伴い、理想ライディングポジションから逆算して決めた座面位置を、シート自身の厚みで解決するか、シートカウリングの位置を移動する事で解決するのか?という事になって、お店も私も共に頭を悩ませているのです。

20060110234959  単純に言えば、「座る位置は決まっているが、どうしたらかっこいいか?」これなのであ~る。私の意図する事を、拙い落書きにしたためてお店にFAXさせてもらいましたが、実際は現物の寸法あわせと言うことがありますので、いったい私の希望がどこまで希望通り行くのかどうかは、今現在では判らないのです。

 イメージ図の意図していることは、フェラーリの250GTOだとか、コブラのデイトナクーペ、アルファのTZのようなルーフラインがテール位置でスパッと切り落とされた「コーダトロンカ」のようなデザインが維持されれば何も言うこと無いのですが・・・、「格好は本当に大事なんですっ」 

 でもこうやって、できていく過程を家で見られるようになるなんて・・・最初に、このレーサーを作った十年前には考えられないことでした。

 早く春にならないかな・・・。

|

« ヲタクで良かった | トップページ | 低血糖? »

コメント

コーダトロンカのイメージはとても格好イイです!私もコーダトロンカに憧れている一人なので。SSもレース用シートカウル計画があるのですがついついスパッと切り落としたくなります。

投稿: ドリー | 2006年1月11日 (水) 14時28分

ドリー様
私が思うに、DUCATIの1000DSならば、シート下サイレンサーも捨てがたいっす。
あれって、走行乱流を排気ガスで吹き飛ばすと言う、排気管を空力デバイスとして使っているあたりに、神が宿った感があります。

投稿: 松永 | 2006年1月11日 (水) 21時49分

シート下サイレンサーはやってみたいですね。排気管を空力デバイスとして使うのは初めて知りました興味津々です。

投稿: ドリー | 2006年1月12日 (木) 16時07分

シート下排気管集約は凄い。
さらにバンク角が稼げて2秒は詰められる?
そんな馬鹿な!対応するタイヤがないぞ。

投稿: バンク苦手人間 | 2006年1月14日 (土) 08時52分

ジンさんから連絡あり。
「このデザインでいけるよ」とのこと。
やった。

投稿: 松永 | 2006年1月16日 (月) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/8101434

この記事へのトラックバック一覧です: pas à pas:

« ヲタクで良かった | トップページ | 低血糖? »