« 泣けた | トップページ | コピーのコピーのコピーのような・・・ »

2005年11月14日 (月)

人間の燻製

 終に畑の後始末をしました。

 焚き火をして、収穫後燃えやすいように干していたイモ蔓とか、刈った草とか残り物を処分したのです。

 前にも少し書きましたが、今年で畑つくり実験は少しお休みとするため、来年にはこの畑を持ち主に返すので、植えていたハーブも引き抜いて火にくべた。もう煙がもくもくである。空港の近くなので大丈夫なのかって不安になるくらいの煙の量です。しかも、火の番をしている私までまるで燻製になったようだ。もう体中ローズマリーの匂いで吐き気がする。

 家に帰ってから、お風呂に入って身体を洗いたおしても取れないのである。あー匂いが気になって寝れそうにない・・・。

 燻製の気持ちがわかる一日となりました。

|

« 泣けた | トップページ | コピーのコピーのコピーのような・・・ »

コメント

ローズマリ-燃やしたことある人・・・・ハーイ。
生木でも凄くもえますよね 葉の油がすごい。
秋の野焼き 日本海側がきれいです。
新潟平野など 雲海の如しです。

投稿: BJOD改め無茶士 | 2005年11月14日 (月) 09時44分

オードリー、燃やされちゃったのね・・・

投稿: 瓶星@家出中 | 2005年11月14日 (月) 12時15分

無茶士さま
>ローズマリ-燃やしたことある人・・・・ハーイ。
>生木でも凄くもえますよね 葉の油がすごい。

そう、ぱちぱちぱちってあっという間に葉が焼けて幹だけになりました。
でも凄い匂い・・・。

瓶星@家出中さま
私が栽培していた植物は、人の血を吸ったり、肉を食したりは致しませんが・・・(笑)  

投稿: 松永 | 2005年11月14日 (月) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/7094172

この記事へのトラックバック一覧です: 人間の燻製:

« 泣けた | トップページ | コピーのコピーのコピーのような・・・ »