« 下を向いて走ろう | トップページ | レース報告 »

2005年9月30日 (金)

Strength and Honor

 昨日のジムにて。

 トレーニング・メニューを終え、メニューチャートに今日のトレーニング内容を書き込み、ちょっとクールダウンに負荷の小さいマシンスクワットをやっていると、いつも指導してくれているトレーナー氏が、「レース本番までもうこれないのですか?」と聞かれてきた、「明日は会社が終わって、仮眠を少し摂った後、11時頃には九州に向けて出発します」と答えると、「松永さん、やる事はやりました、頑張って」と言いながら拳を私の方へ、私もその拳に自分の拳を出し、合わせると同時に「力と名誉を」とつぶやきます。

 トレーナー氏もニヤッと笑い、そしてジムを後にしました。

 広島より届いたカウル一式をマシンに取り付け、金曜の朝にトランスポーターに積み込む物をまとめ、それらが一息ついたのでこのBlogを書いています。

 さてさて、今日の夜より週末のレースめがけて動き出します。よって土曜、日曜そして月曜のBlogはお休みします。

 Blogを読んでくださっている皆様にも、「力と名誉を」

 

|

« 下を向いて走ろう | トップページ | レース報告 »

コメント

松永様

遠く違う空の下ですが、応援しております!
道中呉々もお気をつけて!

松永さまをはじめ今週末レースに出場される
皆様のご活躍を、そしてなによりもご無事を
お祈り申し上げます!

はぁ~、おいらもたまには走りたいっす。。。

投稿: hey | 2005年9月30日 (金) 00時18分

heyさま
“Strength and Honor”

投稿: 松永マキシマス法丈 | 2005年9月30日 (金) 00時28分

きいつけてなぁ~・・行ってらっしゃい!

投稿: シゲ | 2005年9月30日 (金) 07時33分

シゲさま
気をつけて行ってきます。
マシンにとっては今まで乗せた事の無い、軽い体重のライダーとなりました。
ひょっとしたらサスペンションセッティングが合わないかと思い、一本でも多くの練習走行をと思い、早めの行動となっています。
怪我が無く、よい結果を報告できることを願うばかりです。
これだけ体つくりのトレーニングやってきたので、ここに来てマージンを取ったりしたヌルイ事はせず、マシンに入れる鞭は緩めせん。
それでは。

投稿: 松永 | 2005年9月30日 (金) 08時45分

松永様

具体的な目標をさしあげます。

ドライ  2分15秒台☆☆☆

ではタンクキャップにシ-ルドを押し付けながら疾走してください。
なお シフトレバ- ブレ-キレバ-等へし折る事なく頑張ってください。

投稿: BJOD | 2005年9月30日 (金) 09時24分

BJODさま
> ドライ  2分15秒台☆☆☆
今、17秒台ですので後2秒ですね。
了解です。
厳しい2秒です・・・。
それでは。
BJODさま 「力と名誉を」。

投稿: 松永 | 2005年9月30日 (金) 09時47分

松永様

目標タイムへ近づける、いやいや、クリアできる走りを、お教えします。
「下を向いて走ろう」ではありません。
コレです・・・「横を向いて走ろう」です。
下を向いていたらブレーキングポイントがわかりません。
そうです、豆粒のようにオモいッキリ伏せて
横を向いて、ブレーキングポイントまで全開!
健闘を祈ります!!
注*ストレートで転倒とオカマに気をつけて

投稿: kataoka | 2005年9月30日 (金) 20時39分

その努力がきっと実ると信じています。
ご健闘をお祈りいたします。

ご転倒には気をつけて。

投稿: rev | 2005年9月30日 (金) 21時22分

サーキットでの注意事項は、皆様が書かれましたので・・
道中の「キリ」と「鹿さん」を撥ねない様気をつけてくださいまし・・・(謎)

ご武運を!!!

投稿: O.C MAKOTO | 2005年9月30日 (金) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/6176930

この記事へのトラックバック一覧です: Strength and Honor:

« 下を向いて走ろう | トップページ | レース報告 »