« 銀河で一番速いポンコツ | トップページ | 火星人来襲 »

2005年7月 5日 (火)

ターニングポイント

 この四月に燃料電池車とハイブリッドカーのみで争われるモンテカルロラリー「Rallye Monte-Carlo Fuel Cell & Hybrids」が開催されたようです。

 結果は元F1ドライバーのハインツ-ハラルド・フィレンツェンを擁するオペルチームが優勝しました。

 内燃機関の自動車が走り始めた時代に始まったモンテカルロラリー、その団体が燃料電池車とハイブリッドカーのみで競技を行ったということは、もうそこまで内燃機関を使った自動車のターニングポイントに至っていると思いませんか?

 われわれが今、蒸気機関車に感じるノスタルジーを、ガソリンで走る自動車に感じる日が来るのは案外近い未来なのかも知れませんね・・・・私にとっては寂しいことですが・・・

|

« 銀河で一番速いポンコツ | トップページ | 火星人来襲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/4837127

この記事へのトラックバック一覧です: ターニングポイント:

» オペル [CAR Mania]
オペルオペルはGM(ゼネラルモーターズ)傘下のドイツにある自動車メーカーである。創業者はアダム・オペル。日本では1950年代に東邦モータースが輸入元となり、1980年代後半にはいすゞ、1993年からはヤナセが輸入していたが、現在では日本ゼネラルモーターズが輸入元である。1995年、自動車メーカーで初...... [続きを読む]

受信: 2005年7月 6日 (水) 04時45分

« 銀河で一番速いポンコツ | トップページ | 火星人来襲 »