« 自転車 | トップページ | 歯車が回りだした »

2005年7月12日 (火)

画龍点晴

 レーシングマシンのゼッケン貼りは私にとって1つの儀式。

 塗装面と同じ感じの艶のあるフィルムを使い、ゼッケンナンバーをプロッターより出力する。よもや貼った数字のフィルムに皺なんかがよっていたら我慢がならないのです・・・。

 なぜってレースに出るってことは、そのレーシングマシンにとって、ぶっ壊れて再起不能になることがありえる場所に連れ出す事だから。そんな場所に行くの時、オーナーとして愛しい我が機に思いっきりのおめかしを施してやるのは当然の行為と思いませんか。それを「フェチ」だとか「萌え」とか呼ばれるのならば呼べばいい、汚名は甘んじて受ける所存です。

 乗り手の愛するマシンは、走行中、ライダーの手足の延長器官となり、またライダーはマシンの制御ユニットという部品の1つとなる。マシントラブルでライダーは痛い思いをする事があれば、ライディングミスでマシンがクラッシュする事だってある。そう、走行中は運命共同体としてそこを走っているのです。

 そんなマシンの最後のおめかしであるゼッケンが皺まみれじゃ、画龍点晴を欠くってもんですよね。

 私は時間を掛け、愛情を込めて、おめかし=綺麗綺麗にゼッケン番号を貼ってやるのです。

|

« 自転車 | トップページ | 歯車が回りだした »

コメント

ゼッケン・・・。
いつも通り、見易くお願いしますm(_ _)m

あまりこ五月蠅く言いたくはない
ないのですが・・・。

ご覧の心当たりの皆様(?)も
何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

投稿: hey | 2005年7月12日 (火) 09時12分

まっちゃんのゼッケンは
たまに俺も貼っている(エヘン!笑)

>hey
見易くてもクレームつく時があんのよねぇ~(ニヤリ)
kuwaのはダメだけど・・・(笑)

投稿: O.C MAKOTO | 2005年7月13日 (水) 10時07分

チョコット皺入りましたけど、ゼッケン貼り終わったのでもてぎに向かいます。
お互いボチボチやりましょね!

コケないように!ケガしないように!
あとは、晴れますように!

投稿: kataoka | 2005年7月14日 (木) 20時25分

kataokaさま
> コケないように!ケガしないように!
> あとは、晴れますように!

その通りです。
レースが終わったらお互いの健闘を笑って話し合えたら最高ですね。
わたしは土曜に筑波に向かいます。
それでは。

投稿: 松永 | 2005年7月14日 (木) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111555/4932451

この記事へのトラックバック一覧です: 画龍点晴:

« 自転車 | トップページ | 歯車が回りだした »